【2021年3月】楽天スーパーセールのコスパ抜群のおすすめ寝具まとめ【随時更新】

楽天スーパーセールまとめお布団のおはなし
できるだけ安く布団が欲しい・・・
楽天スーパーセールの対象のお布団って実際どうなの?
楽天スーパーセールのおすすめ寝具が知りたい!

 

この記事ではこんな疑問が解決できます。

睡眠環境・寝具指導士で寝具業界の営業のしーさんが解説します。

 

ネット通販の中でも大きなセールのひとつである楽天スーパーセール。

とはいえ、寝具の選び方やどれがお得かなんて判断できませんよね・・・

 

この記事では寝具業界で働く僕が、楽天スーパーセールの中で本当にお得でコスパの良い寝具を簡単に解説しつつ紹介します。

 

3月のスーパーセールでは新生活用の寝具を揃えるタイミングとしてもおすすめなので是非チェックしてみてください。

 

今回のスーパーセールは3/4の20時から3/11の深夜1時59分まで開催されます。

おすすめは3/5か3/10でこのタイミングで楽天カードを使って買うとポイント5倍になるのでおすすめですよ。

 

このページは3か月に1度ぐらいのペースで開催される楽天スーパーセールの度に随時更新していきます。

 

スポンサーリンク

羽毛布団のおすすめ

羽毛布団のおすすめ

基本的に高いものが多い羽毛布団ですが、楽天スーパーセールのタイミングであればお得に買うことができます。

 

今回のスーパーセールで買える羽毛布団の中でも値引きされているものは多くありますが、その中でもコスパが高いなと思うものを厳選して紹介します。

 

簡単におすすめする理由についても解説するので羽毛布団選びの参考にしてください。

 

とにかく安く買いたい人におすすめの羽毛布団

春から新生活でお布団を買わないといけない・・・

でも最初はお金も余裕がないし、できるだけ安く羽毛布団が欲しいという人におすすめなのがこの「タンスのゲン 日本製 羽毛布団 立体キルト ホワイトダックダウン 85% シングル」です。

 

業界の人間として本来であれば正直おすすめするレベルの羽毛布団ではありませんが、新生活などお金をできるだけかけずに羽毛布団が欲しいという人ならありかなと思います。

 

簡単にこの羽毛布団のスペックをのせておきます。

 

商品の仕様
  • 側生地:ポリエステル85% 綿15%
  • キルト:4×5マス立体キルト
  • 羽 毛:ホワイトダックダウン85% フェザー15% DP300
  • 充填量:1.0㎏
  • サイズ:150×210㎝(シングルロング)
  • 総重量:約1.7㎏
  • 生産国:日本製
  • 備 考:羽毛に除菌・消臭・防ダニ・防カビ加工、3年保証

 

ちなみにこの羽毛布団をおすすめする理由は下の通り。

 

このお布団のおすすめポイント
  • とにかく安い!
  • ただただ安い!
ココがおすすめ
しーさんのおすすめアイコン

 

この羽毛布団をおすすめする理由は圧倒的に値段ですね。

なんと日本製の羽毛布団でお値段6,980円。

ただ、逆にメリットは値段だけとも言えます。

 

羽毛の品質も良くないので、ふくらみや暖かさという面では頼りないですし、冬場に暖房もつけずにこれ1枚で寝るのは難しいと思います。

 

とはいえ、暖房や毛布などと併用すれば使えますし、新生活や単身赴任など短い期間に使うためであればおすすめできるかなといったところですね。

 

ただ、長く使うことやしっかりと暖かい良い羽毛布団が欲しいというのであればおすすめしません。

しっかりとした羽毛布団が欲しいなと思うのであればこの後に紹介する羽毛布団を参考にしてみてください。

 

 

コスパ重視で選びたい人におすすめの羽毛布団

さすがに安すぎる羽毛布団だと少し不安だし、ある程度しっかりとした品質の羽毛布団が欲しいという人におすすめなのがこの「【福袋】肌沿いの良い 羽毛布団 シングル ゴールドラベル付き ポーランド産ホワイトダック ダウン93% 増量1.2kg」です。

 

仕事柄、他社の商品もよくチェックしていますが、この羽毛布団の福袋は年中販売されています。笑

ただ、商品のスペックを見ているとやっぱりお得感がある羽毛布団です。

 

福袋ということで柄などは選べないというデメリットはありますが、それを込みで考えてもコスパはいいですよ。

それではこの羽毛布団のスペックをまとめておきます。

 

商品の仕様
  • 側生地:綿100% 80番手サテン
  • キルト:二層キルト
  • 羽 毛:ポーランド産ホワイトダックダウン93% フェザー7% DP400
  • 充填量:1.2㎏
  • サイズ:150×210㎝(シングルロング)
  • 総重量:約2.5㎏
  • 生産国:日本製
  • 備 考:ロイヤルゴールドラベル、GFマーク、5年保証

 

スペックはこんな感じで機能性はないですけど、値段を考えるとかなり高品質な羽毛布団に仕上がっています。

ちなみにゴールドラベルやGFマークなどは日本で作られた羽毛布団を保証する組合のラベルや羽毛の品質を保証するラベルになっています。

 

機能性はないですけど、品質に対する安心感があると思ってもらればOK。

 

それではこの羽毛布団のおすすめポイントを簡単にまとめます。

 

このお布団のおすすめポイント
  • 側生地が綿100%の80番手サテン
  • 暖かさを逃がしにくい二層キルト
  • 羽毛のふくらみを表す数値DPが400以上
  • 羽毛の充填量も1.2㎏と十分
ここがおすすめ
しーさんのおすすめアイコン

 

先ほどの羽毛布団と違い、品質的にはかなりグレードが上がっています。

 

側生地が綿100%の80番手サテンということもあり、肌触りも良く吸湿性も高いので寝ているときのムレ感が軽減されます。

ここは単純に寝心地がいいと思ってもらえればOKです。

 

キルティングも二層キルトなので暖かさを逃がしにくい仕様になっているので、冬場でも暖かく眠ることができます。

イメージとしては下の図のような感じです。

 

二層式図解

 

暖かさに大きく影響を与える羽毛の品質もDP(ダウンパワー)400ということで、十分おすすめできるレベルです。

 

羽毛のDP(ダウンパワー)について詳しく知りたい人は【失敗しない選び方】羽毛の産地の違いは?大事なのはDP(ダウンパワー)【ラベルも解説】という記事で解説しているので気になる人はあわせてご覧ください。

 

十分な品質の羽毛を使いつつも羽毛の充填量も1.2㎏ということでここも合格点です。

 

デメリットは商品ページにも記載がありますが、柄が選べないこととメーカーの処分品の側生地を加工して作っているお布団なのでマス目が不揃いだったり、同じ商品を注文してもマス目が違っていたりすることです。

 

マス目が変わったり不揃いだと、肌沿いには影響が多少はありますがそこまで気になることはないと思います。

気になる人はやめておいてもいいですが、そこまで大きな影響はないですよ。

 

機能性ではなくコスパ重視で選ぶのであればこの羽毛布団はおすすめです。

 

 

コインランドリーで洗えるコスパ抜群の羽毛布団

せっかく羽毛布団を買うのなら機能性の高いものが欲しいという人は「洗える羽毛布団 綿100% ホワイトグースダウン93% 400dp 増量1.2㎏ 日本製」がおすすめ。

 

というのも、この羽毛布団はコインランドリーで洗えるのが最大のおすすめポイント。

 

元々、羽毛布団は洗えません。

ネットで調べて自分で洗う人もいますが、やっぱり業界の人間としてはおすすめできません。

 

洗えない羽毛布団を洗ってしまうと羽毛が吹き出したり、縮んでしまって使えなくなってしまいます。

羽毛が吹き出してからクレームを言われてもメーカーは対応できません。

 

今までは羽毛布団を洗う場合は、自己責任で羽毛布団をダメにするリスクを承知で無理に洗うか、クリーニング業者にお願いするしかありませんでした。

 

ただ、業者にお願いしてクリーニングすると結構高いんですよね。

宅配クリーニングだと8,000円ぐらいかかることもザラにありますし、自分で持ち込むクリーニングでも安くても3,000円程度かかります。

 

それがコインランドリーで洗うと1,000円~2,000円程度で洗うことができるのでコスパがかなりいいです。

しっかり乾燥させることもできますしね。

 

この羽毛布団に使われている生地は洗えるように特殊な加工をした生地を使っているのでコインランドリーで洗うことが可能です。

特にダウンケットを除けば、綿100%で洗える羽毛布団ってほとんどありませんでしたし。

 

洗えるというのはお布団が綺麗になるというメリットだけでなく、お布団がへたってきた時に洗ってしっかりと乾燥させてあげるとふくらみを取り戻すので、長く使うのにも効果があります。

 

まだまだあまり市場に流通していない、洗える羽毛布団がセール対象になっているのはチャンスですよ。

 

ちなみにこの羽毛布団のスペックをまとめると下の通りです。

 

商品の仕様
  • 側生地:綿100% 60番手サテン ウォッシャブル加工
  • キルト:5×6マス立体キルト
  • 羽 毛:ホワイトグースダウン93% フェザー7% DP400
  • 充填量:1.2㎏
  • サイズ:150×210㎝(シングルロング)
  • 総重量:約2.25㎏
  • 生産国:日本製
  • 備 考:コインランドリーで洗える

 

羽毛布団としての品質も十分おすすめできるレベル。

綿100%の60番手サテンなので、肌触りもよく吸湿性も高いので寝汗や湿気を吸収してくれます。

ポリエステルの側生地を使ったものより寝心地はよくなりますよ。

 

キルティングについては5×6マスの立体キルトなので、二層キルトよりも保温性は落ちますがマス目が細かいので肌沿いやフィット感は高くなります。

 

ちなみに立体キルトのイメージはこんな感じです。

 

立体キルト図解

 

羽毛に関してもホワイトグース93%の400DP(ダウンパワー)のものを使っているので、ふくらみや暖かさも十分満足できるレベル。

 

グースを使っているので、完全に無臭というワケではありませんが臭いのリスクも低いですよ。

羽毛の臭いが気になるという人にもおすすめできます。

 

充填量もグースが1.2㎏ということでしっかりと入っていますしね。

 

このお布団のおすすめポイント
  • 側生地が綿100%の60番手サテン
  • コインランドリーで洗える羽毛布団
  • 羽毛のふくらみを表す数値DPが400以上
  • 羽毛の充填量も1.2㎏と十分で暖かい
ここがおすすめ
しーさんのおすすめアイコン

 

個人的にはかなりおすすめの羽毛布団ですね。

機能性としても抗菌・防臭や防ダニなどは市場にいろいろありますが、洗える羽毛布団って実はそこまで種類が多くないんですよね。

 

それに自分の目に見えない抗菌性や防臭性ってなんとなく信じにくいものもありますし。

その点、洗えるというのは自分で使って実感できる機能なので、かなりわかりやすく、洗えば清潔ですしね。

 

この商品が販売され始めたのが遅かったので、羽毛布団のランキングには入れませんでしたが、2021年の羽毛布団のおすすめランキングには入ってきそうなぐらいおすすめです。

 

 

敷き布団・マットレスのおすすめ

マットレスのおすすめ

敷き布団やマットレスもこの楽天スーパーセールのタイミングであればお得に買うことができます。

 

ただ、残念ながら僕が調べた範囲では今回の3月のスーパーセールではマットレスでおすすめできるものがありませんでした。

 

敷き布団についてはおすすめできるものがあったので、今回のスーパーセールでは敷き布団のおすすめのみを紹介します。

 

アプロディーテ 日葵(HIMARI)

しっかりと体を支えてくれる極厚の敷き布団で間違いなくおすすめできるのが、この「APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)」です。

 

楽天市場の中だけで見ていても、敷き布団はかなりの種類がありますが、この敷き布団よりも安いものも多くあります。

 

ただ、断言できるのが敷き寝具にはお金をかけた方がいいということ。

 

安い敷き布団やマットレスは薄っぺらいものが多かったり、最初は厚みがあってもすぐにへたるものがかなり多いのが現実です。

 

ペラペラのお布団で寝ていると腰を痛めたり、背中が痛くなったり、熟睡できなくなります。

若い時は大丈夫でも、年齢を重ねるとこの傾向は強くなります。

 

ちなみにこの「APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)」は厚み10㎝とかなりのボリューム。

体を支える固わたも3㎏としっかりとした内容です。

 

どんな敷き布団なのか簡単にまとめます。

 

商品の仕様
  • 側生地:綿100% 200本ブロード
  • 詰め物:巻きわた 2.0㎏(帝人マイティートップECO 50% ニュージーランド産ウール50%)固わた 3.0㎏(ポリエステル100%)
  • 重 量:5.0㎏
  • サイズ:100×210㎝(シングルロング)折り畳み時 100×70×32㎝
  • 生産国:日本製
  • 備 考:抗菌・防臭・防ダニ加工、100日間保証

 

と、こんな感じの内容になっています。

巻きわたにウールがブレンドされていると聞くと、なんとなく暑そうで夏場は使えないかもと思うかもしれませんが、その心配はいりません。

 

ウールのもつ吸湿性はかなり高いので、夏場や梅雨の時期でもお布団の中の蒸れや湿気を吸ってくれるので、意外と快適に眠ることができます。

 

ウールのベッドパッドを年中愛用している人もいるぐらいですしね。

 

厚みも10㎝あり、下の画像を見てもらえばわかるようにかなりのボリューム。

 

アプロディーテ厚みイメージ

このレベルの厚みがあれば、寝ていても床に寝ているような感覚になることはありません。

腰もしっかりとサポートしてくれますしね。

 

この敷き布団は寝起きに腰が痛いなと感じる人や布団セットを買ったものの敷き布団がイマイチと感じる人が買い替えるのにおすすめのお布団です。

 

楽天スーパーセールの間は安くなっているので、かなりチャンスですよ。

本当におすすめ。

 

 

枕のおすすめ

枕おすすめ

枕は安眠、熟睡するためにも重要な寝具です。

今回の楽天スーパーセールでおすすめできる枕がひとつだけあったので、紹介しておきます。

 

他にも何個か気になる枕はあったのですが、自分が全く知らない枕をおすすめできないので今回のセールではひとつだけですが、枕を探している人は参考にしてみてください。

 

100万人のデータから生まれた枕 みんまく グラン STANDARD

今回の楽天スーパーセールでおすすめできる枕はこの「みんまく グラン STANDARD」です。

 

値段も安くはないですが、中価格帯で買いやすい値段です。

枕を選ぶときに1番ネックなのが自分に合うのかどうかというところ。

 

この枕はじぶんまくらという布団屋さんがオーダーメイド枕を作るときに取った100万人分のデータの平均値から作られた枕です。

 

ちなみにどうでもいい話ですが、この100万人の内の1人が僕です。笑

 

確実に自分にぴったりというワケはありませんが、他の一般的な枕よりは自分に合う可能性が高い枕ですよ。

みんまくについては【究極のスタンダード枕】枕選びに悩んだら「みんまく」がおすすめ!【100万人のデータの平均値】という記事でも詳しく解説しているので興味をもった人は参考にしてみてください。

 

 

布団セットのおすすめ

ベッドルーム

これから新生活や転勤という人もいると思います。

そんなときに必要になるのが布団セットですが、どれを選べばいいかわかりませんよね。

 

値段も安いものから高いものまでいろいろありますし・・・

 

個人的な意見ですが、激安布団セットは絶対にやめておいた方がいいですよ。

敷き布団がペラペラで腰を痛めやすいですし、すぐにへたるものが多いです。

 

値段なりといえば納得できる人もいるかもしれませんが、原価のほとんどが送料ですからね。

ほんとおすすめしません。

 

もしセールのタイミングで布団セットが欲しいと思うのであれば、敷き布団を重点的に見て買うことをおすすめします。

 

とはいえ、高い布団セットはめちゃくちゃ高いですから選ぶのが難しい・・・

 

いろいろ検索した結果、この3月の楽天スーパーセールでおすすめの布団セットがひとつあったのでご紹介します。

 

APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)布団3点セット

今回のセールで個人的に買うならこの布団セットかなと唯一思えたのがこの「APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)布団3点セット」です。

 

敷き布団のおすすめでも紹介しましたが、セットでもおすすめかなと。

 

というのも、やっぱり敷き布団がダメだと寝にくくて仕方がないんですよね。

下手すると腰を痛めてしまいますし、疲れが抜けにくくなりますしね。

 

もし僕がこの布団セットを買った場合、次の冬まではこの布団セットを使いつつ、冬になれば掛け布団を買い替えるかな。

もし、寒くなければそのまま使い続ける可能性もあります。

 

新生活を始めるのにちょうどいい布団セットかなと思います。

ちなみに布団セットの内容は下の通り。

 

布団セットの内容
  • 掛け布団(中綿:ウール50%ポリエステル50%充填量3.0㎏)
  • 敷き布団(中綿:ウール50%ポリエステル50%充填量5.0㎏)
  • 枕(43×63㎝)
こんな内容です
しーさんのおすすめアイコン

 

カバーは別売りになっているので注意が必要です。

カバーは柄や色の好みが分かれるので自分で選んで買った方が結果的に気に入ることが多いので問題ないかと思いますよ。

 

新生活や転勤、単身赴任などで布団一式が必要というのであれば、このセールのタイミングで買うのがおすすめです。

 

 

敷きパッドやカバーのおすすめ

おすすめイメージ

マットレスや敷き布団を汗や汚れから守ったり、寝心地を改善するためにも必要な敷きパッドやカバーのおすすめをピックアップしました。

 

カバーは柄によって好みが分かれる部分でもあるので、今回のセールでは紹介はなしにします。

敷きパッドは2つほどコスパがよくておすすめのものがあったのでご紹介します。

 

洗える本麻敷きパッド

基本的に値段の高いものが多い麻敷きパッドですが、コスパが良いなと思ったのがこの「洗える本麻敷きパッド」です。

 

値段が安いなかでも表生地と中綿が麻100%ということで、かなりコスパは良いですよ。

他の安いものだと中綿がポリエステルだったりしますしね。

 

3月はまだ少し寒いですが、これから暖かくなってきたり梅雨のことを考えると、このスーパーセールのタイミングで買うのがベストかなと。

 

夏によく売られている冷感の敷きパッドは最初は冷たいけど、寝ている間にムレて寝つきにくくなった経験はありませんか?

 

麻の敷きパッドをおすすめする理由は吸水・速乾性に優れていてハリのある肌触りですが、さらっとしていて寝心地がいいんですよね。

 

それにこの「洗える本麻敷きパッド」は中綿もしっかりと麻わたを使っているので、吸汗性や速乾性に優れているのもおすすめするポイント。

 

もっと安い麻敷きパッドだと中綿がポリエステルだったりするので、これだと特殊な加工がされていない限り吸水性がないんですよね。

 

それだと寝汗を吸ってくれないので、夏に使うことを考えるとあまりおすすめはできません。

中綿がポリエステルだと結局ムレてしまうので、せっかく買うなら後悔しないためにも麻わたのものを選ぶことをおすすめします。

 

前置きが長くなってしまいましたけど、本麻敷きパッドの仕様を簡単にまとめておきます。

 

商品の仕様
  • 生地:表 麻100% 裏 ポリエステル80% 綿20%
  • 詰め物:麻100% 480g
  • 総重量:約1.05㎏
  • サイズ:100×205㎝(シングルロング)
  • 生産国:中国
  • 備 考:四方ゴム付き

 

この「洗える本麻敷きパッド」のデメリットはサイズがシングルサイズしかないところですね。

セール対象外でセミダブルサイズやダブルサイズがあるというワケではなく純粋にシングルサイズしかありません。

 

とはいえ、デメリットはそれだけなので本当におすすめの敷きパッドですよ。

冷感ではないけど、涼感素材の敷きパッドで次の夏を乗り切りましょう。

 

 

mofuaプレミアムマイクロファイバー毛布・敷パッド

3月のスーパーセールで買うと使う時期は少し短いですが、この「mofuaプレミアムマイクロファイバー毛布・敷パッド」はおすすめです。

 

このモフアは肌触りが抜群にいいんですよね。

触っていて気持ちいいですし、しっかりと暖かく冬場に人気の敷きパッドです。

 

個人的には毛布よりも敷きパッドをおすすめしています。

寒いときは上に掛けるものを暖かくしたり増やしたりする人は多いですが、敷き寝具を暖かいものに変えると効率良く暖められますよ。

 

この敷きパッドをおすすめする理由をまとめるとこんな感じです。

 

モフアの良いところ
  • 抜群の手触り
  • 密度が高いので毛抜けしにくい
  • 安くてコスパがいい
  • 低価格なのに1年保証付き
  • 30日間の返金保証(クレカ限定)
ここがおすすめ
しーさんのおすすめアイコン

 

かなりの人気商品で長く販売されている商品なので安心感もありますよ。

冬場の寒い時期に使う敷きパッドとしてはこのモフアはかなりおすすめです。

 

 

楽天スーパーセールのおすすめ寝具のまとめ

まとめ

だいたい3か月に1度のペースで開催されている楽天スーパーセールですが、おすすめの寝具を随時比較し紹介していきます。

 

いくらセールで安くなっていても、おすすめできるものとおすすめできないものがありますからね。

 

寝具に詳しい人って少ないですから、セールで〇〇%オフなんて見たらそれだけでお得な感じがしますが、元々の販売価格が高めに設定されていることも多いですし。

 

なので、普段から楽天市場で市場調査も兼ねて見ている僕から見て本当におすすめのものだけを紹介します。

 

セールのタイミングで買い替えを検討しているのであれば参考にしてください。

 

次は6月ぐらいだと思うので、そのタイミングで内容を更新しますね。

興味がある人はお気に入り登録やブックマークしておいてください。

コメント