ルート営業のスキルアップにブログがオススメな5つの理由

調べながらパソコンしているところ 仕事

「なかなか売り上げが伸びない・・・」

「上手くプレゼンが出来ない・・・」

「もう少しで決まりそうなのに・・・」

なんて悩んでいる営業の方も多いんじゃないですか?

営業職である以上、数字のことは上司からも言われることが多いですよね〜

言われんでもわかってるわ!って思うことも多々ありますし、言われまくると凹んできます。

 

どうも、こんにちは。
皆さんと同じように思っている寝具業界の営業マン、しーさんです。

 

こんな状況を打破する為に少しでも状況を良くする為にスキルアップを目指してみませんか?

人によって合う合わないはある方法ですけど、合う人は楽しんでスキルアップ出来てお小遣いも稼げるかもしれませんよ〜
僕もワンチャン狙ってます。笑

僕もまだまだ勉強中ですが、実際にやってみて感じたオススメな理由を5つ紹介していきますね!

スポンサーリンク

リサーチ力アップ

リサーチしてる画像

営業職であるならば絶対に避けては通れない能力のひとつですよね?
ここを疎かにしてしまうと商談がうまくいかない可能性がグッと上がってしまいます。

こんな基本的な能力ですが、ブログを始めることによって自然と鍛えられます。
自分が一方的に垂れ流すだけなら伸びていきませんが、やっぱりやる以上いろんな人に見てもらいたいですよね?
そうなったら他の人はどんなことをどうゆう風に書いているかを調べたりします。

この繰り返しで自然とリサーチ力も鍛えられていきますよ。

今回はケース別に書いていきますね~。

顧客に対するリサーチ力アップ

ブログを始めて闇雲に記事を書いても見てくれる人はほとんどいません。
ブログの場合、疑問に感じたことや興味があること、悩みに対する答えや解決策を求めて見に来ます。

そこに全然関係ない日記みたいな記事があればどう思いますか?
おそらく興味もないので戻って他のブログを見に行くでしょう。

逆に考えれば見に来る人の疑問、興味、悩みに対する答えを置いておけば、じっくり読んでもらうことができ満足してもらうことができます。
しかもファンになってもらえてリピーターになってもらえる可能性もあります。

ブログの場合、どうすればアクセス(集客・興味)がアップするかということを考えて記事を書くようになります。

まずアクセス(集客・興味)してもらう為にはどんな言葉が検索(顧客の悩み)されているか?
その悩みを解決するにはどんな記事(提案)がいいか?
その記事(提案)にはどんな内容(より具体的な提案)がいいか?

こんな感じで考えるようになってきます。
()内の言葉が営業活動に置き換えた時の感じです。
ブログでもある程度アクセスが欲しいと思えばしっかりリサーチして戦略を練らないと検索すらしてもらえません。

 

現実の商売も同じで顧客のニーズに合わない提案をいくらしても決まりません。
顧客が今現在抱えている悩みや今後起こるであろう悩みに対する提案をすればとりあえず興味を持ってもらえます。

顧客が現在のコストに悩んでいるのであればコストダウンを図れる提案、新商品や新サービスについて悩んでいるのであればそれを提案する。
ルート営業であれば顧客ともそれなりに面識もありますし、ある程度の提案の方向性はわかりますよね。
顧客との付き合いが浅い場合はネットや会社の上司からも事前にリサーチして提案していきましょう!

ブログをやっているとアクセスを増やしたいと考えた時に検索需要を自然とリサーチするようになってきます。
このクセがつくと営業活動でも顧客の悩みがどこにあるのか?ということを自然にリサーチする力がアップしますよ。

 

競合に対するリサーチ力アップ

営業職であれば競合他社との競争はありますよね?
コンペがある場合もありますし、売り先の社内検討会議なんかもあります。
そんな競合がいる顧客に無策で提案しても契約はしてもらえないでしょう。

この部分もブログと同じで商売ベースで考えた場合、競合はあります。
普通の個人が思うままに書いている雑記ブログであればそこまでガチガチに競合することはありませんが、ブログアフィリエイトという成果報酬型の広告サービスでブログを通して商品やサービスを売る場合は競合が多く出てきます。

このブログアフィリエイトを利用して商品やサービスを販売しようと思うとよほどマイナーなものでなければもうすでに競合が先に販売しています。
高額報酬が約束されているものであれば余計にその傾向が強いですね。
しかもその競合はかなり強いです。
同じ商品を取り扱おうと考えた場合、どうやって売りますか?

 

まず徹底的に競合のブログをリサーチすることから始めるでしょう。
そして分析して参入しても勝てるやり方を模索するでしょう。
それが商品に対する説明であるのかアフターサービス(付加価値)なのか色々やり方があるでしょう。

 

現実の商売もブログと同じで顧客に対して競合他社で決まっている商品やサービス、もしくは競合他社が出してきている提案に対して自社がどんな商品やサービスを提案すれば勝てるかリサーチしますよね。
競合他社へのリサーチはむちゃくちゃ大切です。
自分と同じ業界であれば自然と情報は入ってくると思いますが、それを自分なりに分析します。
自分に情報が無い場合でも上司や先輩が情報を持っている場合もありますし、顧客との雑談の中でも情報が得られるかもしれません。
そして自分の手元に集まった情報を整理して分析し、どうすれば競合に勝てるか?
勝ち方としては商品説明なのかコスト面なのか付加価値なのか・・・
やり方はいろいろありますが、このリサーチし分析する力がブログをしていると自然と身に付き鍛えられていきます。

 

企画構成力アップ

企画・構成している画像

営業もブログアフィリエイトも同じでしっかりと論理的に順序よく説明しなければ成約率が下がります。
だって思いつくまま適当に話をしていても要点がぼやけてしまって結局何が言いたいのか顧客が理解できないまま商談時間が終わってしまうことにもなりかねません。
そして理解もできていないものを契約をしませんよね?

 

僕自身この企画構成力はすごく弱い部分で今までは勢いや仲良くなってコミュニケーションで商売していた部分が多かったのですが、どうしても新しい担当先でこの能力が必要な壁にぶち当たりました。

 

今まではなぁなぁでやってきた部分だったので、いろいろ本を読んだり上司や先輩に教えてもらったりもしました。
知識としては本を読んだり人に教えてもらうことでカバーすることができますが、実践練習する機会が少なかったんです。
そこで文章を書くことで練習しようと思ったのがこのブログの立ち上げたキッカケのひとつです。

実際ブログを始めてまだ間もないですが効果を実感できてきています。
具体的には日々ブログのネタを考えてどういった風に記事を書くかという構成を考えたりする習慣がついたことによって、仕事の上でも構成を考える時間が短くなりました。

この企画構成力を鍛えることによって今まで以上に論理的な構成ができるようになり話す順序が明確になります。

 

プレゼン力アップ

プレゼンしているところ

ここまでにお話したリサーチ力と企画構成力を踏まえた上で他社と比較した場合どこが自社の優れているポイントか?という点を強調して話すことができるようになります。
リサーチし分析することによって根拠を得て、その根拠に基づいて企画し構成することによって自信をもってプレゼンすることができます。

 

特にリサーチ力が不足している人だと自信がない為、~だと思います。みたいな曖昧なニュアンスでしか話ができなかった人が根拠を得て自信がついたことによって~になります。といった断定口調でプレゼンしたり商談することができるようになります。

 

自分がバイヤーの立場だったり決裁権を持つ立場なら、

「多分~だと思います。」

なんて自信が無さそうな営業マンから仕入れたりしませんよね?
少なくとも僕はそう考えています。

自信が無さそうな営業マンから仕入れをして、仮にトラブルが発生した場合に協力して問題解決することは困難だと考えます。
そんな自信の無い営業マンより断定口調で話をする営業マンの方が自信があるんだなと思い安心感にも繋がります。
どちらから商品を仕入れるかといえば圧倒的に後者の営業マンから商品を仕入れたいですよね?
それに自信がある強気な営業マンと商売をすることによって仮にトラブルが発生した場合でもその営業マンとなら問題解決できると思い安心して発注ができます。

 

それと顧客との商談時間、プレゼン時間は限りがあるので企画構成の時点でしっかりと時間配分を考えながら構成することによって過不足なく商談できることにもなります。
これが今まで深く考えず商談、プレゼンしていた場合だと長々と時間を使った挙句、要点が見えないプレゼンになってしまうこと防ぐことにもなりますし、逆に時間が余りすぎるプレゼンになってしまうことを防ぐことにもなります。
時間が余り過ぎるプレゼンだと顧客に熱意が無いのだと勘違いされる結果にもなりかねません。

ブログをすることによってリサーチ力が身につき、企画構成力も鍛えられ、結果プレゼン力も上がります。

 

クロージング力のアップ

商談しているイメージ

ブログをすることによって何故クロージング力がアップするかというと、ネット上では不特定多数の人が自分のブログを見てくれるワケです。
そんな時に業界の専門用語ばかり並べていても一般の人は全くもって話がわからないのです。

そんな時どうすればいいか?

簡単なことですが、誰にでもわかる言葉で記事を書けばいいのです。
どうしても専門用語や業界用語を使わなければならない場合は注釈や補足説明すればいいのです。

これが実際の商売のクロージングにどう繋がるのかというと、顧客の中でも業界用語や専門用語がわからない人もいます。
そして年配の方になればわからないことが恥ずかしく感じ、素直に聞けない人も多くいます。
そんな人は知ったかぶりして話をしてくれますが、自分自身が理解できていないので購買には繋がらないことが多いです。

この顧客がわからない部分をわかりやすい言葉で話すか、ご存知かと思いますがと前置きした上で補足説明や解説を入れるだけでも気分がよくなり購買に繋がります。
顧客である以上、ある程度は顧客の顔を立てる部分も必要ですし気分良くなってもらった方が購買の確立が上がります。

 

ブログを運営していると不特定多数の人が見に来てくれるワケですから、みんなにわかる言葉で記事を書く必要があります。
ブログをすることで普段からわかりやすい言葉の置き換えや補足説明をする習慣が身に付き咄嗟の時でも言葉が浮かぶようになり、結果クロージング力のアップに繋がっていきます。

 

スキルアップを目指しながらお小遣い稼ぎもできる

スキルアップしてバカンス

営業スキルのアップの為にブログを運営していくとアクセス数(集客)によっては副業としてお小遣い稼ぎにもなります。
先ほども少し書いたアフィリエイトもそうですし、他にもグーグルアドセンスなどの広告をクリックしてもらうだけで報酬が発生するものもあります。

 

実際に営業職についているのであればネットでも自分で商売してみたくないですか?
ルート営業の場合は自分の力で売っている部分ももちろんありますが、会社の看板で商売ができていることも多々あります。

これがブログを運営し、自分自身の力のみで営業して会社の看板を外した時に自分がどの程度営業マンかと試してみるのもおもしろいですよ!

それに投資や仮想通貨と違い、ブログ自体は初期投資もそこまでかからずに始めることができます。
副業としてのお小遣い稼ぎを目指さないのであれば無料のブログサービスもありますし、副業として考えた場合でも初期投資は10,000円程度から始めることもできます。
まぁ1万円程度の初期投資だと3ヶ月分のサーバー代とドメイン代(ドメインを1年有効)ぐらいですが・・・
ただ3ヶ月以降も継続できるようであればサーバーの維持費は安くなります。
最初は手数料なんかがかかってきますので割高ですが、以降は1か月1,000円から更新できますし、もっと安いところもありますしね。
それにブログの更新に飽きたり合わない場合はすぐに辞めることができるっていうのも始めやすいポイントではあります。

 

僕自身今も会社員で日中は普通に仕事をしています。
ただ将来のことを考えた時に毎年の会社の昇給って正直微々たるものですよね?
数千円~10,000円程度の人がほとんどだと思います。
昇給がない中小企業も多くありますよね?
今後も会社が存続している保証もない時代です。
そんな時に自分自身もうひとつぐらい仕事を持っていてもいいんじゃないか?
そう考え僕はブログを始めました。

 

あとスキルアップしながらお金をもらえるって最高じゃないか?

 

だってよく考えてみれば学生時代なんかはお金を払って勉強してたんですよ?
なんだったら追加でお金を払って塾までいって勉強していたんですよ?

しかもなんだったら会社の昇給額より多くのお小遣いが入る可能性だってある。
仮にお小遣いにならなくてもここでも書いた通り、現実でも使えることも多いです。

主目的は営業スキルのアップですが、お小遣いが増える可能性もあるブログはオススメですよ!

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

ブログとルート営業って似ていると思いませんでしたか?
スキルアップの方法まで非常に似ています。
実際僕自身ブログを始めてから売り上げも上がってきていますし、何より企画構成力が上がったのは凄く実感しています。

 

今まではインプットすることが多くアウトプットすることがあまり上手くありませんでした。
それがブログを始めたことによって少しずつ改善されてきて売り上げにも繋がってきました。
これは自信にも繋がりますし、何より楽しんで勉強できているのがいいですね!

 

そして将来的にはお小遣いにもなる可能性がある。
夢が広がるなぁ・・・笑

 

もしこの記事を読んで自分も勉強がてらやってみようと思う人がいれば嬉しいです。

今回はこんなとこで!

ほな、また!

仕事
スポンサーリンク
しーさんをフォローする
スポンサーリンク
サボログ

コメント