【ボタンが壊れた場合も便利】持っている羽毛布団を2枚合わせで使う方法【寒い人にもおすすめ】

パッチン君のEC 2枚合わせ羽毛布団
今使っている羽毛布団が寒い・・・
家にダウンケットと普通の羽毛布団があるけど一緒に使うことってできないかな?
2枚合わせの羽毛布団を使っているけど、ボタンが割れて壊れて直せない・・・

 

今回はこんなお悩みを解決します。

睡眠環境・寝具指導士で寝具業界の営業のしーさん(@lipton0507)が解説します。

 

羽毛布団で寝ているけど寒い・・・でも毛布は持ってない・・・

ダウンケットや肌掛けはあるけど布団の上にかけてもズレ落ちて結局寒い。

こんな経験はありませんか?

 

最近では住宅環境も変わってきていて家の中にいればそこまで寒い思いをすることもないので毛布を持っている人も減ってきています。

が、中途半端に寒いときってないですか?

そんなときにあれば便利なグッズの紹介をします。

 

前提として羽毛布団を2枚持っている人しか意味がないですが、2枚持っている人は1セット持っていると結構便利です。

ちなみに羽毛布団はダウンケットや肌掛けでも普通の羽毛布団でもなんでも大丈夫ですよ。

ただ、組み合わせであたたかさは変わりますけどね。

 

ちなみにこれはもう既に2枚合わせの羽毛布団を持っている人でボタンやホックが割れたり壊れたりした人にも使えますのでおすすめです。

 

2枚合わせの羽毛布団ってなに?と思った人は先に二枚合わせの羽毛布団はおすすめ?メリットやデメリットを比較しつつ解説!という記事で解説していますので先にご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

2枚の羽毛布団を1枚に組み合わせて使える便利なテープ

グッド

羽毛布団では2枚合わせという羽毛布団があります。

これは夏用の肌掛け布団と春秋用の合掛け布団の2枚を外周についているホックやボタンで留めて1枚の羽毛布団として使うことができます。

 

ただ別に2枚合わせの羽毛布団しか組み合わせて使えないということもないです。

今回、紹介するテープを使えば今持っているダウンケットや肌掛け布団と冬に使っているお布団を1枚のお布団として使うことができます。

そのテープがこちら。

 

 

このテープを使えば2枚の羽毛布団を組み合わせて1枚の羽毛布団として使えます。

ただこの手の商品って種類も全然ないし、どう検索すれば出てくるのかも業界の人間でもあまりわかりません。

地方によってもいろいろ呼び方変わったりしますし。

 

ちなみに僕はプッチン君で覚えていましたが、検索しても出ませんでした。笑

ただパッチン君はありました。笑

それがこちら。

 

【代引不可・ゆうメール・送料無料】パッチン君 8枚入り 掛け布団に使える スナップボタン
created by Rinker

 

Amazonでは取り扱いがありませんけど、こっちでもいいですよ。

どちらも製品の機能や性能に変わりはありません。

 

次では使い方を簡単に解説します。

 

ボタン付きテープの使い方

疑問に思う女性

このボタン付きテープの使い方ですが、パッチン君の商品ページにわかりやすい図解があったので引用させていただきます。

 

使用方法の図解

※パッチン君の商品ページから引用

 

そんなに難しいものでもないですし、簡単なのでこれ以上の使い方の説明はなくても大丈夫かと思います。

僕の方から補足しておくなら、組み合わせによってはカバーに入らない可能性があるので注意が必要です。

簡単にまとめていますので参考に見ておいてください。

 

カバーに入る組み合わせ
  • 肌掛け+肌掛け
  • 肌掛け+合掛け
  • 肌掛け+冬用羽毛布団
  • 合掛け+合掛け
カバーに入らない可能性の組み合わせ
  • 合掛け+合掛け
  • 合掛け+冬用羽毛布団
  • 冬用羽毛布団+冬用羽毛布団

 

ちなみにこの肌掛け布団はダウンケットでもOKですよ。

注意するのが合掛け+合掛けの組み合わせですが、これは基本的にはOKですけど中の羽毛が高品質同士で充填量が多く入っているようであれば避けた方が無難かもです。

ちなみに高品質という基準は羽毛のDPが440以上で充填量の合計が1.6㎏以上だったりした場合は羽毛がすごくふくらむので入らない可能性があります。

ただこれはレアケースだと思うのでそんなに気にしなくても大丈夫かと。

 

【代引不可・ゆうメール・送料無料】パッチン君 8枚入り 掛け布団に使える スナップボタン
created by Rinker

 

ただし、注意しておかないといけないのがデメリットです。

元々1枚のお布団を2枚合わせて使うので単純に重たくなります。

これが意外とクセモノで肌布団を足すだけでも1㎏以上重たくなります。

これだけ変われば体感でわかるレベルで重たくなるので、寝返りが打ちにくくなる可能性があります。

寝返りが打ちにくくなり、寝返りの回数が少なくなれば睡眠の質も下がる可能性があります。

 

2枚組み合わせて使っていて体がだるく感じるようであればあまり使わない方がいいかもしれません。

その場合は上に布団を重ねていくのではなく、下を重ねる方が効果的です。

そんなときに少し足すだけで2℃ぐらいあたたかく寝れる寝方やコスパ抜群の寝具の紹介【羽毛布団でも寒い】冬におすすめのモフアのあったか敷きパッドと毛布【北欧調でオシャレ】という記事で解説しているのであわせてご覧ください。

 

 

持っている羽毛布団を2枚合わせとして使う方法のまとめ

まとめポイント

個人的には2枚合わせの羽毛布団を新しく買う場合はおすすめはしていませんが、今あるお布団を2枚使って使うのは全然ありです。

ただ重たい布団が嫌だという人は避けておいた方がいいですけどね。

 

あと今2枚合わせの羽毛布団を使っている人でも外周部分のホックやボタンが壊れた人にもこのテープはおすすめですよ。

壊れたホックやボタンって家では直せないのでこうゆうテープを使ってください。

絶対に自分でボタンを外したりしないでくださいね。

中の羽毛が抜け出る原因になります。

 

そんな手間をかけるぐらいなら安いものなので、このテープを素直に使う方がコスパもよくておすすめです。

 

 

羽毛布団については【2020年版】羽毛布団の選び方まとめ!【値段の違いも徹底解説】

という記事でまとめていますので参考にしてみてください。

おすすめの羽毛布団の紹介なんかもしてます。

 

 

2枚合わせ羽毛布団 お布団のお手入れ
スポンサーリンク
しーさんをフォローする
スポンサーリンク
プロフィール
このブログを書いた人
しーさん

30代の寝具業界の営業マン。
睡眠環境・寝具指導士の資格あり。
寝具に疑問や不満を感じている人の手助けができればいいなと思いブログを立ち上げ情報を発信中。

しーさんをフォローする
サボログ

コメント