【2019年版】羽毛布団の選び方まとめ!【値段の違いも徹底解説】

羽毛布団まとめアイキャッチ 寝具
羽毛布団が暖かくおすすめって聞くけど、どう選べばいいかわからない・・・
買ったはいいけど、お手入れってどうするの?そのまま洗っちゃって大丈夫?
せっかく買ったお布団に穴があいた・・・どうしよう・・・

 

こんな感じで羽毛布団に興味はあるけど、まだ持っていない人。

羽毛布団を選ぶときのどんなところを見ればいいかわからない人。

もうすでに羽毛布団を使っているけど、お手入れの方法がわからない、穴あきや破れ、汚れでお手入れをどうすればいいかわからないあなた。

今回はそんな羽毛布団に関するお悩みをまとめてみました。

 

より良い睡眠をとる為にも寝具の正しい選び方、使い方は非常に重要なポイントです。

人生の3分の1は睡眠と言われますが、残りの3分の2の活動を充実させるためにも良い寝具を選んで正しく使ってくださいね。

 

スポンサーリンク

羽毛布団を買う前に読んでおきたい記事

悩んでいる女性

羽毛布団を買う前に知っておきたいことをまとめました。

別におすすめの羽毛布団を買うから気にしないよ!って人は飛ばしてもらっても大丈夫ですが、自分で選んで納得して買いたいという人は是非読んでおいてください。

羽毛布団といっても肌掛け布団(ダウンケット)や合掛け布団、そのふたつをあわせた2枚合わせ布団など様々な呼び名や種類があります。

ちなみに羽毛布団と似ていますが、実は別ものの羽根布団と呼ばれる布団もあります。

自分の用途にあった羽毛布団がどういった種類の羽毛布団かもう一度確認してみては如何でしょうか?

 

羽毛布団の解説の前にお布団の種類や名称について興味がある、知っておきたい人はお布団の種類と選び方!という記事をご覧ください。

 

 

羽毛布団と羽根布団って違うの?ってなった人は羽毛布団と羽根布団の違いって知ってますか?という記事をご覧ください。

 

 

安い羽毛布団と高い羽毛布団の値段の違いってわかりませんよね?

値段が変わるとどこが変わるのか気になるといった方は羽毛布団の安いと高いは何が違う?値段の違いを解説という記事で解説しています。

 

 

羽毛布団のおすすめを紹介している記事

ベッドで寝ている女性

ここでは実際に羽毛布団のおすすめを紹介している記事をまとめています。

羽毛布団って毎年のように値段や仕様が変わったりするのですが、ここにまとめているのは2019年のおすすめを紹介しています。

 

羽毛布団の値段ってピンからキリまであって選びにくいですよね。

通販で買える安い羽毛布団のおすすめ5選という記事では2万円までで買えるおすすめの羽毛布団について記事にしています。

1番安いものは1万円を切っているものもありますし、逆に安すぎる羽毛布団でおすすめできない理由についても解説していますので参考にしてみてください。

 

 

楽天でのふるさと納税で羽毛布団を返礼品にもらえるのって知っていますか?

普段はなかなか買い替える機会のない羽毛布団こそ、ふるさと納税制度を上手に利用して羽毛布団をゲットしちゃいましょう。

品質のいいクラスの羽毛布団が中心になっていますが、楽天のおすすめ羽毛布団3選!という記事で紹介していますのでご覧ください。

 

 

春夏用が主な使い道ですが、ダウンケットのおすすめも紹介しています。

日本製の洗えるダウンケットおすすめ3選!という記事で日本製のダウンケットを紹介しています。

値段は安い中国製のものよりも高いですが、品質面では安心できますよ。

 

 

逆に安いダウンケットを中心に安くて洗えるダウンケットのおすすめはこれ!という記事で紹介しています。

ダウンケットにそこまでお金をかけたくないといった方におすすめの記事です。

 

 

羽毛布団の選び方について解説している記事

チェックリスト

本題の選び方についてですが、自分自身の身体やお住まいの地域、好みによっても変わる部分があります。

ここで紹介している要素で値段が変わってきます。

 

「出来るだけ値段を抑えてコスパのいい羽毛布団が欲しい!」

「毎日使うものだから軽くてお布団の上げ下げがしやすいものがいい!」

 

人それぞれ求めるポイントは違いますが、どのポイントで値段が変わって羽毛布団の性能が変わるか個別に解説しています。

選ぶ時にここで値段が変わるってポイントはありますので、記事を参考にして選んでみてくださいね。

 

見えない中の羽毛について気になる方は羽毛のメリットやデメリットを解説羽毛の産地で何が違う?という記事がおすすめです。
正直一番価格にも影響を与える部分ですので、読んでおいた方が得することが多いです。

正しく選ぶことで安く良い羽毛布団を手に入れることができますよ。

 

 

商品によって違う羽毛布団のキルティング(縫い方やマス目の数)について気になる方は羽毛布団のキルトパターンの特徴についてという記事をご覧ください。

キルティングは身体へのフィット性や保温性に影響を与える要素になります。

手が込んでるキルトほど値段も高くなりますよ。

具体例の画像付きで解説しています。

 

 

お布団の生地が変わると何が違うの?って疑問に思う方には布団カバーやお布団の生地の特徴と選び方についてという記事が参考になります。

生地は羽毛布団の肌触りや重さ、ドレープ性(肌に寄り添うフィット性)に影響を与える要素になります。

生地の素材でも値段は大きく変わります。

 

 

羽毛布団が欲しいけどサイズがわからないといった方はコチラの掛け布団のサイズってどう選ぶ?という記事をご覧ください。

ご自分の用途にあったサイズやご家庭の環境によっても選ぶサイズは変わりますよ。

おすすめのサイズについても書いていますのでサイズについてお悩みの方はぜひ読んでみて参考にしてください。

 

 

そもそも自分がどこで羽毛布団を買えばいいかわからないといった方はコチラのお布団を買うのはどこがおすすめ?という記事をご覧ください。

通販、量販店、専門店に分けてそれぞれのメリットやどんな人に向いているかを解説しています。

当然のことですが、買うお店によっても値段が変わります。

せっかく買うならお得に買いたいですよね?

この記事であなたにあったおすすめの買い方がわかりますよ。

 

 

ダウンケットに絞って書いている記事ですが、具体例が気になる人はダウンケットの選び方!の記事をご覧ください。

ここまでは個別に解説してきましたが総合的にどう考えればいいかわからないといった方におすすめの記事です。

この記事では具体例を出しながら羽毛布団の選び方と値段の違いを比較することができます。

 

 

羽毛布団のお手入れやお悩みについて読んでおきたい記事

問題解決

羽毛布団を購入した後もお手入れって悩みますよね?

ここでは洗い方や穴あきや破れ、汚れた場合の対処法や保管方法について羽毛布団のお手入れと保管方法についてという記事でまとめています。

ご家庭でできる洗い方や汚れの落とし方、補修方法などを解説した記事です。

注意点やおすすめできない保管方法についても解説もしていますので、羽毛布団の扱い方についてお悩みの方におすすめです。

 

 

羽毛布団ってタンブラー乾燥が禁止なんですよね。

ちなみにタンブラー乾燥ってなに?って思う人もいるかもしれませんが、コインランドリーや洗濯機についている乾燥機能で乾燥させる方法です。

なんでダメでタンブラー乾燥するとどうなるのか解決方法について布団をタンブラー乾燥したらダメ?という解説しています。

ネットでもタンブラー乾燥を使った方法も紹介されていますが、基本的におすすめしません。

おすすめしない理由が気になる人は下の記事をご覧ください。

 

 

お手入れ方法のひとつとして、羽毛布団のクリーニングについて解説した記事になります。

羽毛布団を干してもふくらみがもどらなかったりした場合や汚れが目立つ場合羽毛布団のクリーニングについて解説という記事をご覧ください。

頻繁にクリーニングをする必要はありませんが、定期的にクリーニングに出すことによって清潔に長く使えるようになりますよ。

この記事では羽毛布団をクリーニングに出すメリットや頻度、いくらぐらいかかるのか?といった疑問にお答えする内容になっています。

 

 

羽毛布団のクリーニングに関連する記事ですが、具体的どこがおすすめなのかネットで申し込めるおすすめのクリーニング業者について説明しています。

羽毛布団のクリーニングはフレスコさんの品質が安定していますので興味を持たれた方は羽毛布団の宅配クリーニングはフレスコがおすすめ!という記事をご覧ください。

純粋におすすめです。

 

 

羽毛布団を買い替える前に読んで欲しい記事

悩んでいる男性

今お使いの羽毛布団を買い替える前になぜ買い替えたいかをもう一度考えてみましょう。

 

「羽毛布団のふくらみが無くなってきてへたってきた」

 

こんな場合は、新品を買う必要はなく打ち直し(リフォーム)で大丈夫かもしれません。

人によっては買い替えるより得する可能性もありますよ。

羽毛布団の打ち直し(リフォーム)についてはこちらの羽毛布団の打ち直し(リフォーム)って何?という記事をご覧ください。

まだまだ使える羽毛なのに捨ててしまうのはもったいないですよ。

 

 

羽毛布団お打ち直し(リフォーム)する時にどこに頼めばいいんだろう?

 

どこかおすすめはないの?

 

お悩みの方は打ち直し(リフォーム)はすやすやが圧倒的におすすめ!という記事をご覧ください。

ネットで申し込みが出来ますので、重たく嵩張るお布団を持ち運ぶこともなく自宅から送るだけなので楽ですよ。

コスパ抜群で対応もおすすめできるお店です。

 

 

いや、今使っている羽毛布団は処分して新しいお布団を買う!という人にはこちらの羽毛布団を処分する7つの方法!という記事がおすすめです。

羽毛布団の処分方法についてまとめています。

羽毛布団って処分する時もお金がかかってしまうケースが多いです。

出来るだけ安くお得に処分できる方法を紹介していますので参考にしてみてください。

無料で処分する方法も紹介していますよ。

 

 

羽毛布団の選び方のまとめ

まとめのイメージ

より良い睡眠をとるためには寝具選びも非常に重要なポイントになってきます。

最近では睡眠に関する意識も高まってきていて書籍やテレビでも紹介されることが増えてきています。

他の寝具や睡眠環境も同じくらいに大事で羽毛布団単体では大きく睡眠の質を改善することはできません。

 

睡眠の質は高めるには寝具もそうですが、睡眠環境も非常に大事なポイントです。

睡眠の質についてこちらの睡眠の質を改善する方法のまとめという記事で解説していますので合わせてご覧ください。

 

 

寝具と睡眠環境などトータルで改善していくことで睡眠の質を改善していくことが出来ます。

寝具の買い替えとなるとどうしても費用がかかってしまいますが、日ごろ元気に活動できるようになると考えれば安いものです。

寝具は耐久性にも優れていて長期間使えますし。

 

寝具を買う時に自分に合うものが高いと思うこともあるかもしれませんが一日単位で割って計算してみればそこまで高いものではありません。

そこで節約するよりも、しっかりと自分に合った寝具を使う方が毎日しっかり眠れて元気に動ける方がいいですよ。

睡眠環境についてはお金をかけずに試せるものもありますので少しずつでもいいので睡眠の質を高めていきましょう。

 

マットレスに関する記事は下のマットレスのおすすめの使い方まとめという記事を参考にしてみてください。

 

寝具羽毛布団
スポンサーリンク
しーさんをフォローする
スポンサーリンク
サボログ

コメント