【返品保証付き】横向き寝の人の枕は『YOKONEGU』がおすすめ!【首の痛みや肩こりも軽減】

YOKONEGUのEC
寝るときは横向きじゃないと寝れない・・・
今使っている枕だと横向きで寝るには高さがあわない・・・
横向きで寝るのにおすすめの枕ってないの?

 

この記事ではこんな悩みにお答えします。

睡眠環境・寝具指導士で寝具業界の営業のしーさん(@lipton0507)が解説します。

 

寝るときは横向きじゃないと寝れない・・・

横向き寝の人は多くいます。

 

そんな横向き寝の人の悩みの多くは朝起きると首が痛かったり肩が痛かったり・・・

ひどくなると寝ていても疲れがとれなかったり、日中に集中できなかったりもします。

それ、枕の高さがあっていないことが原因かもしれません。

 

横向き寝の人が普通の枕を使っていると、高さがあわないことが多いです。

この記事ではそんな横向き寝の人におすすめの枕『YOKONEGU』を紹介します。

おすすめの理由についても解説しますので、横向き寝をしている人で枕があわないなぁと思っている人参考にしてみてください。

 

枕 横向き 横向き寝 横向き寝用枕 《YOKONEGU》 いびき 肩こり 首こり 横向き寝専用枕 横寝 ストレートネック 高さ調節 洗える 授乳クッション 送料無料 授乳まくら
created by Rinker

 

枕の高さの選び方は枕の高さの選び方はコレ!自分にあう高さの簡単な判別方法と注意点【イラストで図解】という記事で解説していますので参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

横向き寝枕『YOKONEGU』とは?

YOKONEGU』は横向き寝専用で開発された特殊形状の枕です

文字で説明するよりも見た方が早いので下の画像をご覧ください。

 

YOKONEGU全体画像

もう見た目からしても普通の枕とはかなり違いますよね。

意外と知られていないのが、横向きで寝る人と仰向けで寝る人の枕の高さって全然違うんですよね。

この枕は形も特殊ですが、枕の高さも通常の仰向けで寝る枕よりもかなり高いです。

 

しかも元々高さも高いのですが、高さ調整もできるので高すぎる場合は中綿を抜けばいいですし、低いと感じる場合は中綿を足せばいいので高さの部分では安心してもらっても大丈夫です。

最初に足し綿も付属されていますしね。

 

なんでもこの特殊形状の枕の形は特許も申請中みたいです。

特許の申請って結構お金もかかるので自信がなければ申請しない寝具メーカーがほとんどです。

つまりこの横向き寝枕『YOKONEGU』にはそれだけ自信があるってことですね。

 

ちなみにこの枕を作っている工場は大手寝具メーカーの西川の商品も作っている工場なので品質面でも安心ですよ。

 

次からは『YOKONEGU』のメリットとデメリットについて解説していきます。

 

枕 横向き 横向き寝 横向き寝用枕 《YOKONEGU》 いびき 肩こり 首こり 横向き寝専用枕 横寝 ストレートネック 高さ調節 洗える 授乳クッション 送料無料 授乳まくら
created by Rinker

 

横向き寝枕『YOKONEGU』のメリットとデメリット

デメリットイメージ

横向き寝枕の『YOKONEGU』ですが、具体的にどんなメリットやデメリットがあるのかも気になるところですよね。

メリットとデメリットを一覧で比較してみましょう。

 

『YOKONEGU』のメリット
  • 横向き寝に適した形状
  • 腕を顔の前におきたい人には最適
  • 高さ調整ができる
  • 家庭で洗える
  • 10日間の寝心地保証サービス
  • 1年間の品質保証サービス
『YOKONEGU』のデメリット
  • 仰向けで寝るには不向き
  • 価格が少し高め
  • 特殊形状なのでカバーが選べない

 

ざっくりとまとめるとこんな感じです。

一部補足して説明しておきます。

 

僕の書き方では伝わりにくい気もしますが、腕を顔の前に持ってくるというのは下のイメージで考えてもらうとわかりやすいかと思います。

 

腕を顔の前に持ってくるイメージ

 

こんな感じで顔の前に腕や手をもってきた方が寝やすいという人もいますよね。

このヨコネグなら腕を入れれるスペースがあるので圧迫感も少なくできますよ。

この機能は他の枕にはない特徴のひとつです。

 

他にもメリットとして10日間の寝心地保証サービスがあります。

これは買って使ってみて、枕があわなかった場合は返品ができるサービスです。

発送後10日間と期間は若干短く送料は自己負担になってしまいますが、それでも枕を試せるというのは大きなメリットです。

これはネットで枕を買う場合は大事な要素ですよ。

 

使ってみて問題なく自分にあっている場合でも、品質に自信があるので枕の破損などにかんしてはであれば購入後1年以内であれば修理・交換がしてもらえます。

これもプラス要素ですね。

 

逆にデメリットで補足しておくと、特殊な形状によりカバーの選択肢がないのが気になるところですね。

公式から2種類販売されていますが、やはり種類が少ないですね。

枕の販売ページからどんなカバーか見れますので参考にしてみてください。

 

枕 横向き 横向き寝 横向き寝用枕 《YOKONEGU》 いびき 肩こり 首こり 横向き寝専用枕 横寝 ストレートネック 高さ調節 洗える 授乳クッション 送料無料 授乳まくら
created by Rinker

 

メリットとデメリットはこんな感じです。

次の項目ではどんな人にこの『YOKONEGU』がおすすめか解説していきます。

 

横向き寝枕『YOKONEGU』はどんな人におすすめ?

疑問に思う女性

横向き寝枕『YOKONEGU』ですが、具体的にどんな人におすすめなのか解説していきます。

先にざっくりと箇条書きでまとめます。

 

『YOKONEGU』はこんな人におすすめ
  • 横向き寝で起きた時に首や肩が痛い人
  • 今までの枕では高さがあわなかった人
  • あわない枕を買うリスクを抑えたい人
こんな人に
おすすめ
しーさんのおすすめアイコン

 

こんな人ならこの横向き寝枕の『YOKONEGU』はおすすめですよ。

今使っている枕が一般的な枕で仰向け用の枕であれば、高さが必要な横を向いて寝る場合の枕として最適ですし、高さがあわなかったとしても高さ調整ができるので安心です。

 

枕の調整は下の画像を参考にしてみてください。

 

YOKONEGUの高さ調整

 

こんな感じで高さ調整も簡単にできるのですが、少し口が狭いのでてが大きい人は漏斗などを使うと調整しやすいですよ。

 

他にも枕の高さがあわなくて、買い替えないといけなくなることや特殊な形状によりあうのかどうかわからないといった不安でも10日以内であれば使用済みでも返品ができます。

万が一、あわなくても返品すればいいだけですからね。

 

あと人によって変わる部分ですのであえて書きませんでしたが、人によってはいびきが改善するケースもあります。

これは適切な高さの枕を使うことで気道が確保され舌が落ち込んだりするのを防いで改善する場合ですね。

パートナーや身近な人でいびきがうるさい場合は試してみる価値があるかもしれません。

 

横向きで寝る人で今使っている枕に不満があれば試してみるって感じで使ってみるのもありなのでおすすめです。

 

枕 横向き 横向き寝 横向き寝用枕 《YOKONEGU》 いびき 肩こり 首こり 横向き寝専用枕 横寝 ストレートネック 高さ調節 洗える 授乳クッション 送料無料 授乳まくら
created by Rinker

 

横向き寝枕『YOKONEGU』のまとめ

まとめポイント

横向きで寝る人って実は枕の選択肢が少ないんですよね。

普通に一般的な枕を使っている人も多くいますし。

そんな人には今回紹介した『YOKONEGU』がおすすめです。

 

枕を変えるだけで睡眠って結構変わります。

寝付きがよくなったり翌朝の体調にも影響しますしね。

朝起きたときにだるい感じが残っていたり頭がぼーっとする人は枕を変えることで改善することもあります。

 

横向きで寝る人は一度検討してみてください。

 

枕 横向き 横向き寝 横向き寝用枕 《YOKONEGU》 いびき 肩こり 首こり 横向き寝専用枕 横寝 ストレートネック 高さ調節 洗える 授乳クッション 送料無料 授乳まくら
created by Rinker

 

スポンサーリンク
しーさんをフォローする
スポンサーリンク
プロフィール
このブログを書いた人
しーさん

30代の寝具業界の営業マン。
睡眠環境・寝具指導士の資格あり。
寝具に疑問や不満を感じている人の手助けができればいいなと思いブログを立ち上げ情報を発信中。

しーさんをフォローする
サボログ

コメント