【2021年6月】楽天スーパーセールのコスパ抜群のおすすめ寝具まとめ【随時更新】

楽天スーパーセールまとめお布団のおはなし
できるだけ安く布団が欲しい・・・
楽天スーパーセールの対象のお布団って実際どうなの?
楽天スーパーセールのおすすめ寝具が知りたい!

 

この記事ではこんな疑問が解決できます。

睡眠環境・寝具指導士で寝具業界の営業のしーさんが解説します。

 

ネット通販の中でも大きなセールのひとつである楽天スーパーセール。

とはいえ、寝具の選び方やどれがお得かなんて判断できませんよね・・・

 

〇〇%オフなんて書いていても、これお得じゃないよね?って感じで正直微妙なものも多くあります。

 

この記事では寝具業界で働く僕が、楽天スーパーセールの中で本当にお得でコスパの良い寝具を簡単に解説しつつ紹介します。

 

3月のスーパーセールでは新生活用の寝具を揃えるタイミングとしてもおすすめなので是非チェックしてみてください。

 

今回のスーパーセールは6/4の20時から6/11の深夜1時59分まで開催されます。

おすすめは6/5か6/10でこのタイミングで楽天カードを使って買うとポイント5倍になるのでおすすめですよ。

 

このページは3か月に1度ぐらいのペースで開催される楽天スーパーセールの度に随時更新していきます。

 

スポンサーリンク

羽毛布団のおすすめ

羽毛布団のおすすめ

基本的に高いものが多い羽毛布団ですが、楽天スーパーセールのタイミングであればお得に買うことができます。

 

今回のスーパーセールで買える羽毛布団の中でも値引きされているものは多くありますが、その中でもコスパが高いなと思うものを厳選して紹介します。

 

簡単におすすめする理由についても解説するので羽毛布団選びの参考にしてください。

 

夏に使いたいコスパ抜群のおすすめの羽毛肌掛け布団

夏に使える羽毛布団を探している人はこの「日本製 洗えるダウンケット ホワイトダック90%」がおすすめです。

正直、スーパーセール対象の商品ではないのでおすすめに挙げるか悩んだのですが、元々コスパ抜群のダウンケットなので紹介しておきます。

 

というか、夏に使える羽毛肌掛け布団でスーパーセールの対象の中でおすすめできるものが他になかったんですよね・・・

 

簡単にこの羽毛布団のスペックをのせておきます。

 

商品の仕様
  • 側生地:ポリエステル85% 綿15%
  • キルト:5×6マスタタキキルト
  • 羽 毛:ホワイトダックダウン90% フェザー10% DP350
  • 充填量:0.3㎏
  • サイズ:150×210㎝(シングルロング)
  • 総重量:約1.1㎏
  • 生産国:日本製
  • 備 考:防ダニ加工、静電気防止加工、吸水速乾加工、ダイヤモンド起毛加工

 

ちなみにこの羽毛布団をおすすめする理由は下の通り。

 

6つのおすすめポイント
  • 家庭で洗える
  • ダウン率が90%
  • ダニを通さないダニシャット加工
  • 静電気防止・吸水速乾加工
  • ダイヤモンド起毛加工で肌触りが良い
  • レビュー投稿で枕カバーがもらえる
ココが
おすすめ!
しーさんのおすすめアイコン

 

メリットは多いのに値段は日本製の中でも安いです。

セール対象じゃないので6,780円ですが、もし家族で2枚組で買うと1枚あたり500円割引で買うことができます。

 

他にも日本製で安いダウンケットはありますが、ダウン率がこの商品より低かったり、生地がポリエステル100%だったりで他の商品と比較してもかなり優秀ですね。

 

デメリットはシングルサイズしか販売していないことと無地の白のみの販売というところが少し気になるところ。

ただ、カバーをかけて使用すれば白無地なのは問題ありませんし、汚れてもダウンケットは家庭の洗濯機で洗うことができるので気にしなくてOKかなと思います。

 

サイズだけはどうしようもないですが、シングルサイズで特に色や柄にこだわりがないといった人には間違いなくおすすめできるダウンケットですよ。

 

しょっぱなからスーパーセールと関係ない商品なのもどうかと思いましたが、これは本当におすすめ。

 

 

秋冬で使うコスパ重視のおすすめの羽毛布団

秋冬で使えるような羽毛布団もお得な今のうちに買っておきたいという人におすすめなのが、この「日本製 羽毛布団 ホワイトダックダウン93% 400dp」です。

 

あとでも少し補足して解説しますが、中に入っている羽毛の量が1.0㎏と少なめなので冬場に単独で寝るには少し寒いかもしれません。

毛布と併用する人やエアコンなどの空調設備をつけたまま寝る人はこれでも大丈夫かなといったところ。

 

まずはこの羽毛布団の仕様をまとめます。

 

商品の仕様
  • 側生地:ポリエステル85% 綿15%
  • キルト:4×5マス立体キルト
  • 羽 毛:ホワイトダックダウン93% フェザー7% DP400
  • 充填量:1.0㎏
  • サイズ:150×210㎝(シングルロング)
  • 総重量:約1.8㎏
  • 生産国:日本製
  • 備 考:ダニシャット加工、ロイヤルゴールドラベル付き

 

スペックはこんな感じで目立った機能性はダニを通さないダニシャット加工ぐらいですが、通常価格11,800円がスーパーセール期間中は10,600円と約10%ほど安くなっています。

 

10%の値引きって大した事ないと思うかもしれませんが、羽毛布団のこのクラスで10%引きは業界の人間からするとかなり厳しいんですよね。

最初から高い商品を値引きするのは簡単ですが、このクラスの値引きとなると本当に利益がなくなるので大変です。

 

ちなみにゴールドラベルやGFマークなどは日本で作られた羽毛布団を保証する組合のラベルや羽毛の品質を保証するラベルになっています。

 

機能性はないですけど、品質に対する安心感があると思ってもらればOK。

 

それではこの羽毛布団のおすすめポイントを簡単にまとめます。

 

このお布団の4つのおすすめポイント
  • コスパが良い
  • 羽毛のふくらみを表す数値dpが400以上
  • ロイヤルゴールドラベル付きで安心
  • 日本製
ここがおすすめ
しーさんのおすすめアイコン

 

デメリットはやはり羽毛の充填量が少ないことです。

さすがに1.0㎏では真冬にこれ1枚ではさすがに寒く感じる人が多いと思います。

 

もちろん、住んでいる地域や寝室の環境にもよる部分なのでこれも十分という人もいるでしょうが、個人的には冬に使う羽毛布団で1枚で寝ようと思うと1.2㎏は欲しいところ。

 

毛布と併用するかエアコンなどの暖房器具を使いつつ寝るという人にはおすすめできますが、寒がりな人におすすめするのはちょっと・・・といった感じですね。

 

秋冬の羽毛布団は今すぐに使うものではないと思うので、無理してこのタイミングで買わなくても次のスーパーセールまで待つといったこともアリですよ。

 

ただ、夏はクーラーをガンガンかけて寝る人で冬は暖房をガンガンかけて寝るような空調設備で寝室の温度を調整する人にはこの羽毛布団は本当におすすめ。

 

このような人はこれ1枚でオールシーズン使えるので、そんな人は今すぐ買いです。

 

 

秋冬に使える高品質で割引率が高いお得な羽毛布団

秋冬に使う羽毛布団でスーパーセールの中でも割引率が高く、高品質な羽毛布団が欲しい人におすすめなのが「西川 ゴアテックス 羽毛布団」です。

 

アウトドアが好きな人は知っているかもしれませんが、レインウェアなどで有名ブランドも採用しているゴアテックスの薄いフィルムをラミネート加工した特殊な生地を使って羽毛布団にしています。

 

たしか日本の寝具メーカーからは3社ぐらいしか製造できなかったはず。

その中でも最大手の寝具メーカーである西川から販売されているので品質についてはかなり安心できますよ。

 

具体的な特徴はあとで解説しますが、先にこの羽毛布団の仕様をまとめます。

 

商品の仕様
  • 側生地:綿100% 80番手サテン(ePTFEラミネート加工)
  • キルト:襟元フィットキルト
  • 羽 毛:フランス産シルバーダックダウン93% フェザー7% DP390
  • 充填量:1.2㎏
  • サイズ:150×210㎝(シングルロング)
  • 生産国:日本製
  • 備 考:透湿・防水・防塵加工、日本アトピー協会推奨品

 

羽毛布団としての品質も十分おすすめできるレベル。

綿100%の80番手サテンなので、肌触りもよく吸湿性も高いので寝汗や湿気を吸収してくれます。

ポリエステルの側生地を使ったものより寝心地はよくなりますよ。

 

それにこの羽毛布団の最大の特徴であるゴアの特殊な生地を採用しているので、高い防塵性と透湿性があるので中の羽毛が汚れにくいという特徴もあります。

 

湿気などの体から出る水蒸気は通すのでムレにくいですが、汗などの水分は通さない不思議な生地だと思ってもらえればOKです。

 

その結果、一般的な羽毛布団と比較しても中の羽毛を清潔に使うことができますよ。

 

そんなゴアの羽毛布団が楽天スーパーセール期間中はメーカー希望小売価格が110,000円のところを53,900円と半額以下で買うことができます。

 

メーカー希望小売価格はそこまでアテにはしていないですが、それでも普段は10万円弱ぐらいで販売されていることも多いゴアの羽毛布団がこの価格で買えるのはかなりお得かなと思います。

 

それに日本アトピー協会の推薦品でもあるので、そこもおすすめできるポイントですね。

 

このお布団のおすすめポイント
  • 側生地が綿100%の80番手サテン
  • ゴアのラミネート生地を採用
  • ムレにくく中の羽毛が汚れにくく長く使える
  • 日本アトピー協会推薦品
ここがおすすめ
しーさんのおすすめアイコン

 

個人的にはかなりおすすめの羽毛布団です。

機能性としても抗菌・防臭や防ダニなどは市場にいろいろありますが、透湿・防水・防塵の機能がある羽毛布団はゴアぐらいしかありません。

 

他にあったとしても認知度やブランドに対する信頼性はこれより上のものはありませんし。

 

老舗寝具メーカーの西川の羽毛布団で高品質な羽毛布団が欲しいという人には本当におすすめです。

 

 

敷き布団・マットレスのおすすめ

マットレスのおすすめ

敷き布団やマットレスもこの楽天スーパーセールのタイミングであればお得に買うことができます。

 

ただ、残念ながら僕が調べた範囲では今回の6月のスーパーセールではマットレスでおすすめできるものがありませんでした。

 

敷き布団とマットレスの上に置いて使うトッパータイプのマットレスについてはおすすめできるものがあったので、今回のスーパーセールでは敷き布団とトッパータイプマットレスのおすすめのみを紹介します。

 

アプロディーテ 日葵(HIMARI)

しっかりと体を支えてくれる極厚の敷き布団で間違いなくおすすめできるのが、この「APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)」です。

 

メーカー希望小売価格21,900円が8,900円と半額以下でお買い得。

ただ、21,900円で売られていることは少なく6月2日時点でアマゾンでは9,900円で販売されています。

 

正直メーカー希望小売価格はアテにならないのですが、実売価格より1,000円引きといったところです。

 

楽天市場の中だけで見ていても、敷き布団はかなりの種類がありますが、この敷き布団よりも安いものも多くあります。

 

ただ、断言できるのが敷き寝具にはお金をかけた方がいいということ。

 

安い敷き布団やマットレスは薄っぺらいものが多かったり、最初は厚みがあってもすぐにへたるものがかなり多いのが現実です。

 

ペラペラのお布団で寝ていると腰を痛めたり、背中が痛くなったり、熟睡できなくなります。

若い時は大丈夫でも、年齢を重ねるとこの傾向は強くなります。

 

ちなみにこの「APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)」は厚み10㎝とかなりのボリューム。

体を支える固わたも3㎏としっかりとした内容です。

 

どんな敷き布団なのか簡単にまとめます。

 

商品の仕様
  • 側生地:綿100% 200本ブロード
  • 詰め物:巻きわた 2.0㎏(帝人マイティートップECO 50% ニュージーランド産ウール50%)固わた 3.0㎏(ポリエステル100%)
  • 重 量:5.0㎏
  • サイズ:100×210㎝(シングルロング)折り畳み時 100×70×32㎝
  • 生産国:日本製
  • 備 考:抗菌・防臭・防ダニ加工、100日間保証

と、こんな感じの内容になっています。

巻きわたにウールがブレンドされていると聞くと、なんとなく暑そうで夏場は使えないかもと思うかもしれませんが、その心配はいりません。

 

ウールのもつ吸湿性はかなり高いので、夏場や梅雨の時期でもお布団の中の蒸れや湿気を吸ってくれるので、意外と快適に眠ることができます。

 

ウールのベッドパッドを年中愛用している人もいるぐらいですしね。

 

厚みも10㎝あり、下の画像を見てもらえばわかるようにかなりのボリューム。

 

アプロディーテ厚みイメージ

このレベルの厚みがあれば、寝ていても床に寝ているような感覚になることはありません。

腰もしっかりとサポートしてくれますしね。

 

この敷き布団は寝起きに腰が痛いなと感じる人や布団セットを買ったものの敷き布団がイマイチと感じる人が買い替えるのにおすすめのお布団です。

 

楽天スーパーセールの間は安くなっているので、かなりチャンスですよ。

本当におすすめ。

 

 

TEIJIN V-Lap 高反発マットレス 敷き布団

敷き布団として床に直接敷いて使うこともできて、マットレスの上に敷いてトッパーとしても使える「TEIJIN V-Lap 高反発マットレス 敷き布団」もおすすめです。

通常価格16,390円がスーパーセール期間中は8,000円とお買い得です。

 

どんな敷き布団なのか簡単にまとめます。

 

商品の仕様
  • 側生地:ポリエステル100%
  • 詰め物:テイジン V-Lap 30mm
  • 重 量:2.1㎏
  • サイズ:100×200×4㎝
  • 生産国:日本製
  • 備 考:特になし

 

この敷き布団の最大の特徴はV-Lapを使った高反発な寝心地です。

とはいえ、V-Lapといわれてもどんなものかわからない人がほとんどだと思うので、簡単に解説します。

 

まずは下の画像をご覧ください。

 

V-Lap画像
一般的なポリエステルの中材は繊維の方向が横方向に向いているのに対して、このV-Lapはたて方向に繊維が向いています。

 

それによって高反発でしっかりと体を支えてくれる寝心地になり、寝返りも打ちやすく気持ちよく寝ることができます。

 

少し前までは生産が全然追いつかないぐらい売れてましたしね。

 

それにこのV-Lapは敷き布団として単独で使うこともできますし、ベッドマットレスの上に乗せて寝心地の改善として使うこともできます。

 

もし、今使っているマットレスがへたって寝心地が悪いなと感じる人は使っているマットレスの上に乗せるだけで寝心地が大きく改善することもありますよ。

 

重さも約2.1㎏と軽く厚みも4㎝なので、自分で使うだけでなく来客用として持っておくのもおすすめの活用法です。

 

値段もそこまで高いものではないので、少し奮発してちょっと寝心地を改善したいという人におすすめの1枚です。

 

 

枕のおすすめ

枕おすすめ

枕は安眠、熟睡するためにも重要な寝具です。

今回の楽天スーパーセールでおすすめできる枕がひとつだけあったので、紹介しておきます。

 

他にも何個か気になる枕はあったのですが、自分が全く知らない枕をおすすめできないので今回のセールではひとつだけですが、枕を探している人は参考にしてみてください。

 

100万人のデータから生まれた枕 みんまく グラン STANDARD

今回の楽天スーパーセールでおすすめできる枕はこの「みんまく グラン STANDARD」です。

 

値段も安くはないですが、中価格帯で買いやすい値段です。

枕を選ぶときに1番ネックなのが自分に合うのかどうかというところ。

 

この枕はじぶんまくらという布団屋さんがオーダーメイド枕を作るときに取った100万人分のデータの平均値から作られた枕です。

 

ちなみにどうでもいい話ですが、この100万人の内の1人が僕です。笑

 

確実に自分にぴったりというワケはありませんが、他の一般的な枕よりは自分に合う可能性が高い枕ですよ。

みんまくについては【究極のスタンダード枕】枕選びに悩んだら「みんまく」がおすすめ!【100万人のデータの平均値】という記事でも詳しく解説しているので興味をもった人は参考にしてみてください。

 

 

布団セットのおすすめ

ベッドルーム

これから新生活や転勤という人もいると思います。

そんなときに必要になるのが布団セットですが、どれを選べばいいかわかりませんよね。

 

値段も安いものから高いものまでいろいろありますし・・・

 

個人的な意見ですが、激安布団セットは絶対にやめておいた方がいいですよ。

敷き布団がペラペラで腰を痛めやすいですし、すぐにへたるものが多いです。

 

値段なりといえば納得できる人もいるかもしれませんが、原価のほとんどが送料ですからね。

ほんとおすすめしません。

 

もしセールのタイミングで布団セットが欲しいと思うのであれば、敷き布団を重点的に見て買うことをおすすめします。

 

とはいえ、高い布団セットはめちゃくちゃ高いですから選ぶのが難しい・・・

 

いろいろ検索した結果、この3月の楽天スーパーセールでおすすめの布団セットがひとつあったのでご紹介します。

 

APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)布団3点セット

今回のセールで個人的に買うならこの布団セットかなと唯一思えたのがこの「APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)布団3点セット」です。

 

敷き布団のおすすめでも紹介しましたが、セットでもおすすめかなと。

 

というのも、やっぱり敷き布団がダメだと寝にくくて仕方がないんですよね。

下手すると腰を痛めてしまいますし、疲れが抜けにくくなりますしね。

 

もし僕がこの布団セットを買った場合、次の冬まではこの布団セットを使いつつ、冬になれば掛け布団を買い替えるかな。

もし、寒くなければそのまま使い続ける可能性もあります。

 

新生活を始めるのにちょうどいい布団セットかなと思います。

ちなみに布団セットの内容は下の通り。

 

布団セットの内容
  • 掛け布団(中綿:ウール50%ポリエステル50%充填量3.0㎏)
  • 敷き布団(中綿:ウール50%ポリエステル50%充填量5.0㎏)
  • 枕(43×63㎝)
こんな内容です
しーさんのおすすめアイコン

 

カバーは別売りになっているので注意が必要です。

カバーは柄や色の好みが分かれるので自分で選んで買った方が結果的に気に入ることが多いので問題ないかと思いますよ。

 

新生活や転勤、単身赴任などで布団一式が必要というのであれば、このセールのタイミングで買うのがおすすめです。

 

 

敷きパッドやカバーのおすすめ

おすすめイメージ

マットレスや敷き布団を汗や汚れから守ったり、寝心地を改善するためにも必要な敷きパッドやカバーのおすすめをピックアップしました。

 

カバーは柄によって好みが分かれる部分でもあるので、今回のセールでは紹介はなしにします。

敷きパッドは2つほどコスパがよくておすすめのものがあったのでご紹介します。

 

洗える本麻敷きパッド

基本的に値段の高いものが多い麻敷きパッドですが、コスパが良いなと思ったのがこの「洗える本麻敷きパッド」です。

 

値段が安いなかでも表生地と中綿が麻100%ということで、かなりコスパは良いですよ。

他の安いものだと中綿がポリエステルだったりしますしね。

 

3月はまだ少し寒いですが、これから暖かくなってきたり梅雨のことを考えると、このスーパーセールのタイミングで買うのがベストかなと。

 

夏によく売られている冷感の敷きパッドは最初は冷たいけど、寝ている間にムレて寝つきにくくなった経験はありませんか?

 

麻の敷きパッドをおすすめする理由は吸水・速乾性に優れていてハリのある肌触りですが、さらっとしていて寝心地がいいんですよね。

 

それにこの「洗える本麻敷きパッド」は中綿もしっかりと麻わたを使っているので、吸汗性や速乾性に優れているのもおすすめするポイント。

 

もっと安い麻敷きパッドだと中綿がポリエステルだったりするので、これだと特殊な加工がされていない限り吸水性がないんですよね。

 

それだと寝汗を吸ってくれないので、夏に使うことを考えるとあまりおすすめはできません。

中綿がポリエステルだと結局ムレてしまうので、せっかく買うなら後悔しないためにも麻わたのものを選ぶことをおすすめします。

 

前置きが長くなってしまいましたけど、本麻敷きパッドの仕様を簡単にまとめておきます。

 

商品の仕様
  • 生地:表 麻100% 裏 ポリエステル80% 綿20%
  • 詰め物:麻100% 480g
  • 総重量:約1.05㎏
  • サイズ:100×205㎝(シングルロング)
  • 生産国:中国
  • 備 考:四方ゴム付き

 

この「洗える本麻敷きパッド」のデメリットはサイズがシングルサイズしかないところですね。

セール対象外でセミダブルサイズやダブルサイズがあるというワケではなく純粋にシングルサイズしかありません。

 

とはいえ、デメリットはそれだけなので本当におすすめの敷きパッドですよ。

冷感ではないけど、涼感素材の敷きパッドで次の夏を乗り切りましょう。

 

 

楽天スーパーセールのおすすめ寝具のまとめ

まとめ

だいたい3か月に1度のペースで開催されている楽天スーパーセールですが、おすすめの寝具を随時比較し紹介していきます。

 

いくらセールで安くなっていても、おすすめできるものとおすすめできないものがありますからね。

 

寝具に詳しい人って少ないですから、セールで〇〇%オフなんて見たらそれだけでお得な感じがしますが、元々の販売価格が高めに設定されていることも多いですし。

 

なので、普段から楽天市場で市場調査も兼ねて見ている僕から見て本当におすすめのものだけを紹介します。

 

セールのタイミングで買い替えを検討しているのであれば参考にしてください。

 

次は9月ぐらいだと思うので、そのタイミングで内容を更新しますね。

興味がある人はお気に入り登録やブックマークしておいてください。

コメント