【2021年9月】楽天スーパーセールのコスパ抜群のおすすめ寝具まとめ【随時更新】

楽天スーパーセールまとめお布団のおはなし
できるだけ安く布団が欲しい・・・
楽天スーパーセールの対象のお布団って実際どうなの?
楽天スーパーセールのおすすめ寝具が知りたい!

 

この記事ではこんな疑問が解決できます。

睡眠環境・寝具指導士で寝具業界の営業のしーさんが解説します。

 

ネット通販の中でも大きなセールのひとつである楽天スーパーセール。

とはいえ、寝具の選び方やどれがお得かなんて判断できませんよね・・・

 

〇〇%オフなんて書いていても、これお得じゃないよね?って感じで正直微妙なものも多くあります。

 

この記事では寝具業界で働く僕が、楽天スーパーセールの中で本当にお得でコスパの良い寝具を簡単に解説しつつ紹介します。

 

9月のスーパーセールでは秋冬用の寝具や転勤で必要な寝具を揃えるタイミングとしてもおすすめなので是非チェックしてみてください。

 

今回のスーパーセールは9/4の20時から9/11の深夜1時59分まで開催されます。

おすすめは9/5か9/10でこのタイミングで楽天カードを使って買うとポイント5倍になるのでおすすめですよ。

 

このページは3か月に1度ぐらいのペースで開催される楽天スーパーセールの度に随時更新していきます。

 

スポンサーリンク

羽毛布団のおすすめ

羽毛布団のおすすめ

基本的に高いものが多い羽毛布団ですが、楽天スーパーセールのタイミングであればお得に買うことができます。

 

今回のスーパーセールで買える羽毛布団の中でも値引きされているものは多くありますが、その中でもコスパが高いなと思うものを厳選して紹介します。

今回は楽天スーパーセールの対象になっている羽毛ふとんの全てを見れたワケではありませんが、僕がチェックした750種類の羽毛ふとんの中から4つに厳選して紹介

 

今年は羽毛が高騰しているため、高騰前のこのタイミングで買っておくのがベストです。

後半になってくれば高騰した羽毛を使って作られた羽毛ふとんが増えてくるので、値段が上がる可能性がかなり高いと予想されます。

 

簡単におすすめする理由についても解説するので羽毛布団選びの参考にしてください。

 

値段最優先でとにかく安い羽毛布団が欲しい人におすすめの羽毛布団

とにかく安く羽毛布団が欲しいという人に向いているのがこの「羽毛布団 シングル ホワイトダック90%」です。

お値段はシングルサイズで10,890円。

 

簡単にこの羽毛布団のスペックをのせておきます。

 

商品の仕様
  • 側生地:ポリエステル85% 綿15%
  • キルト:4×5マス立体キルト
  • 羽 毛:ホワイトダックダウン90% フェザー10% DP370
  • 充填量:1.0㎏
  • サイズ:150×210㎝(シングルロング)
  • 総重量:約1.8㎏
  • 生産国:日本製
  • 備 考:抗菌防臭加工付き

 

ちなみにこの羽毛布団をおすすめする理由は下の通り。

 

3つのおすすめポイント
  • ダウン率が90%
  • 抗菌防臭加工付き
  • 日本製でも値段が安い
ココが
おすすめ!
しーさんのおすすめアイコン

 

メリットから解説していきます。

ダウン率が90%ということで、ダウン率が低い羽毛布団よりもチクチク感がありません。

ダウン率が低いと羽根の軸がチクチクしたりゴワゴワと感じてしまいます。

 

ダウン率が高いと羽毛布団がふっくらとして寝心地も良いですよ。

 

生地に抗菌防臭加工されているのもおすすめのポイント。

抗菌防臭加工がされていると、生地の上での雑菌の繁殖を抑えることができるので臭い対策になります。

 

最後はなんといっても日本製で値段が安いところ。

中国製の羽毛布団であればもっと安いものもありますが、どうしても臭いのトラブルが起きやすくなります。

 

返品・交換で対応してくれるかもしれませんが、中には「羽毛は無臭ではないので、こんなもんですよ」とまともに対応してもらえないこともあります。

電話やメールで返品・交換を依頼するのも面倒ですし、そんな手間やリスクは負いたくありませんよね・・・

 

それであれば羽毛布団は絶対に日本製がおすすめです。

実際、海外製の羽毛布団は日本製の羽毛布団よりも圧倒的に臭いの問題が起こりやすいです。

 

日本製で10,890円という安い値段なので、安い羽毛布団が欲しいけど失敗したくないという人にはこの羽毛布団がおすすめですよ。

 

ただし、デメリットも2つあります。

まとめるとこんな感じ。

 

この羽毛布団の残念なところ
  • 羽毛の充填量が1.0kgと少ない
  • ダウンパワーが370と低め
ここは要注意
しーさんのむすっとした顔

 

この2つの残念なところに共通して言えることは、暖かさという部分では物足りないです。

 

まず羽毛の充填量が1.0㎏と少なめです。

2021年は羽毛が高騰しているので、少しでもコストを下げるために羽毛の量は減らしたのかもしれませんが、これでは大事な暖かさが物足りない可能性があります。

 

同じく羽毛のふくらみを数値化したものがダウンパワーと呼ばれる数値ですが、こちらも370と低めです。

ある程度、暖かく寝ようと思うなら400以上のものがおすすめです。

羽毛が膨らみにくいと空気の層が大きくならないので、保温性が高くありません。

 

この2つの理由から暖かさが物足りない可能性が高く、冬場でも羽毛布団1枚で寝たい人や寝室が寒い人には不向きです。

 

ただ、毛布とあわせて羽毛布団を使う人や空調を使って寝室を暖かくして寝る人はこの羽毛布団でも大丈夫かなと思います。

他にも来客用など普段使いしない予備の羽毛布団として使う分にもおすすめできます。

 

どちらかというと羽毛布団のお試し商品といったイメージですね。

 

万人におすすめできる羽毛布団ではないですが、とにかく安く羽毛布団が欲しい人でできるだけ失敗したくないという人におすすめです。

 

ワンランク上でコスパの良いおすすめの羽毛布団

秋冬で使えるような羽毛布団もお得な今のうちに買っておきたいという人におすすめなのが、この「羽毛布団 シングル ハンガリーホワイトダック93% 増量1.2kg」です。

お値段は17,600円です。

 

まずはこの羽毛布団の仕様をまとめます。

 

商品の仕様
  • 側生地:ポリエステル85% 綿15%
  • キルト:4×5マス立体キルト
  • 羽 毛:ハンガリーホワイトダックダウン93% フェザー7% DP400
  • 充填量:1.2㎏
  • サイズ:150×210㎝(シングルロング)
  • 総重量:約2.0
  • 生産国:日本製
  • 備 考:抗菌防臭加工付き

 

それではこの羽毛布団のおすすめポイントを簡単にまとめます。

 

このお布団の4つのおすすめポイント
  • 羽毛の充填量も1.2㎏と十分
  • 羽毛のふくらみを表す数値dpが400以上
  • 生地に抗菌防臭加工付き
  • 日本製でもコスパが良い
ここがおすすめ
しーさんのおすすめアイコン

 

基本的には先ほど紹介した羽毛布団のアップグレード版だと思ってもらえればOKです。

主な違いは先ほどの羽毛布団の残念な部分だった羽毛の量と品質の改善です。

 

この羽毛布団は羽毛の充填量も1.2㎏と十分なボリュームがあります。

羽毛のふくらみを表すダウンパワーも400とこちらも十分な品質です。

 

値段は先ほどの羽毛布団よりも6,700円程度高くはなってしまいますが、羽毛布団の品質はこちらの方が上です。

この羽毛布団であれば、寒い地域でなければ冬でもこれ1枚で寝れることも多いです。

 

僕は関西でマンションに住んでいるのですが、このクラスの羽毛布団で冬は1枚で寝ていました。

もちろん個人差はあるので絶対に1枚で大丈夫というワケではありませんけどね。

 

出来る限りコスパに優れた羽毛布団を買いたいというのであれば、この「羽毛布団 シングル ハンガリーホワイトダック93% 増量1.2kg」がおすすめです。

 

【期間限定!超特価】羽毛布団 シングル ハンガリーホワイトダック93% 増量1.2kg 400DP 7年保証 専門店品質 ハンガリアン ダウン 羽毛掛け布団 羽毛ふとん 日本製 立体キルト

大増量で暖かい昭和西川のおすすめの羽毛布団

暖かさ重視で羽毛布団が欲しいという人におすすめなのが「昭和西川 羽毛布団 ホワイトダック93% 増量1.4kg」です。

お値段は21,999円です。

 

まずはこの羽毛布団の仕様をまとめます。

 

商品の仕様
  • 側生地:ポリエステル85% 綿15%
  • キルト:4×5マス立体キルト
  • 羽 毛:ホワイトダックダウン93% フェザー7% DP400
  • 充填量:1.4㎏
  • サイズ:150×210㎝(シングルロング)
  • 生産国:日本製
  • 備 考:ダニプルーフ加工、花粉フリー加工、抗菌防臭加工

 

この羽毛布団のおすすめポイントをまとめておきます。

 

このお布団の5つのおすすめポイント
  • 羽毛の充填量が大増量1.4㎏
  • ダウンパワーも400以上
  • 生地にダニプルーフ、花粉フリー、抗菌防臭加工付き
  • 昭和西川製で品質も安心
  • おまけで掛け布団カバーか枕カバーがもらえる
ここがおすすめ
しーさんのおすすめアイコン

この羽毛布団のおすすめポイントで特徴的なのは圧倒的な羽毛の充填量です。

大増量というだけあって1.4㎏はかなりのボリューム。

 

10年以上前はこれぐらい羽毛が入っていても珍しくなかったのですが、住宅の気密性が上がってきたのでここまで羽毛の量が必要なくなってきたんですね。

そんな時代に1.4㎏というのはすごいですね。

羽毛の量=暖かさではないですが、大きな影響があります。

 

それでいて羽毛のふくらみを表すダウンパワーも400と十分な品質。

羽毛の品質が低いものを量で補うというのはたまにあるのですが、この羽毛布団は十分な品質の羽毛を十分過ぎる量を入れて作られています。

かなり暖かい羽毛布団に仕上がっていますよ。

 

生地の方にも機能性加工がいろいろと施されていて、ダニプルーフ加工は防ダニ加工、花粉フリー加工は花粉がつきにくく落としやすい加工と考えてもらえればOK。

あとはこれに抗菌防臭加工がつくといった感じですね。

 

ダニプルーフ加工は防ダニ加工ですが、薬剤を使っていないのでダニを寄せ付けない加工ではなく、ダニがお布団の中に入りこまない加工です。

 

花粉フリー加工は生地の表面をツルツルに加工しているので、花粉がつきにくく、付いたとしても手で払うと落としやすい加工になっています。

 

寝具業界では品質管理に厳しい昭和西川製の羽毛布団なので、品質面も安心ですしね。

 

おまけで掛け布団カバーか枕カバーがもらえるのも嬉しいポイント。

お布団を買い替えた時って一緒に掛け布団カバーも買い替えることも多いですが、おまけで貰えます。

ふとんカバーって何気に値段が高いものも多いので、カバーも含めて考えるとこの羽毛布団のコスパはさらに上がるのでお得です。

 

出来るだけ暖かい羽毛布団で寝たいという人にはこの「昭和西川 羽毛布団 ホワイトダック93% 増量1.4kg」はおすすめですよ。

 

高品質でコスパの良いおすすめの西川の羽毛布団

高品質な西川の羽毛布団が欲しい人におすすめなのが、この「西川 羽毛布団 綿100% ハンガリー産シルバーグース90% 1.2kg」です。

お値段は29,698円です。

 

まずはこの羽毛布団の仕様をまとめます。

 

商品の仕様
  • 側生地:綿100%
  • キルト:4×5マス立体キルト
  • 羽 毛:ハンガリー産シルバーグースダウン90% フェザー10% DP400
  • 充填量:1.2㎏
  • サイズ:150×210㎝(シングルロング)
  • 生産国:日本製
  • 備 考:J-TASラベル付き

 

この羽毛布団のおすすめポイントをまとめておきます。

 

このお布団の5つのおすすめポイント
  • グースを使っているので臭いにくい
  • ダウンパワーも400以上
  • 生地が綿100%でムレにくい
  • J-TASラベル付きで産地も安心
  • 西川製で品質も安心
ここがおすすめ
しーさんのおすすめアイコン

 

今回の楽天スーパーセールで紹介する羽毛布団の中で唯一、側生地が綿100%で羽毛もグースを使っている羽毛ふとんになります。

 

この羽毛ふとんはハンガリー産のシルバーグースを使っているので、ダックと比較して臭いがしにくいです。

完全に無臭というワケではありませんが、羽毛の臭いが気になるという人にもグースであればおすすめできます。

 

もちろん羽毛のふくらみやすさを表すダウンパワーも400と十分な品質で充填量も1.2㎏と問題ありません。

 

この羽毛ふとんの側生地は綿100%なので、ポリエステルと比較した場合、約20倍の吸湿性があるのも特徴です。

寝ているときにお布団の中がムレて寝苦しいということも綿100%の生地を使っていると減りますよ。

 

暖かさにはあまり関係ない部分ですが、寝心地には大きく影響を与える部分なので意外と重要なポイントです。

 

ポリエステルの側生地に多い、シャカシャカした感触も綿100%であればほとんどありません。

単純に肌触りもいいですしね。

 

J-TASラベルは最近できた制度なのでまだまだ認知度は少ないですが、羽毛原料の産地を追跡できます。

第三者機関の厳しい審査があり、羽毛布団1枚ずつにシリアルナンバーが割り振られています。

記載されている羽毛の産地が本当なのか怪しいと思う人にはこのJ-TASラベルは安心できる材料になりますよ。

 

寝具業界では超老舗の西川の羽毛布団というのも安心できる材料です。

品質管理もかなり厳しく、安心して購入できますよ。

 

予算に余裕があり、高品質な羽毛布団が欲しいという人は「西川 羽毛布団 綿100% ハンガリー産シルバーグース90% 1.2kg」はおすすめです。

 

敷き布団・マットレスのおすすめ

マットレスのおすすめ

敷き布団やマットレスもこの楽天スーパーセールのタイミングであればお得に買うことができます。

 

ただ、残念ながら僕が調べた範囲では今回の9月のスーパーセールではマットレスでおすすめできるものがありませんでした。

 

敷き布団とマットレスの上に置いて使うトッパータイプのマットレスについてはおすすめできるものがあったので、今回のスーパーセールでは敷き布団と敷き布団やマットレスの上に乗せて使うトッパータイプマットレスのおすすめのみを紹介します。

 

エアウィーヴ スマート01

敷き布団やマットレスの上に乗せて使うタイプの「エアウィーヴ スマート01」がシングルサイズで2,200円割引なのでお買い得です。

元々は35,200円が33,000円と安くなっているので、買うタイミングとしてはおすすめです。

 

実際に僕も使っていますが、かなりいいですよ。

僕自身、腰痛持ちですが寝起きがかなり楽です。

大きいものですが、シャワーで簡単に洗えるのも大きなメリット。

 

商品の仕様を簡単にまとめておきます。

 

商品の仕様
  • サイズ:97×195㎝
  • 厚 み:4.0㎝(カバー含む)
  • 重 さ:約5㎏
  • 生産国:日本製
  • 備 考:簡単に水洗いできる

ここで詳しく各と長くなってしまうので、詳しくは【レビュー】エアウィーヴのマットレスを寝具指導士が実際に使ってみた感想と口コミ!という記事で詳しくレビューしていますので興味がある人は参考にしてみてください。

 

\シングルサイズで2,200円割引中/

アプロディーテ 日葵(HIMARI)

しっかりと体を支えてくれる極厚の敷き布団で間違いなくおすすめできるのが、この「APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)」です。

 

メーカー希望小売価格21,900円が8,900円と半額以下でお買い得。

ただ、21,900円で売られていることは少なく9月4日時点でアマゾンでは9,900円で販売されています。

 

正直メーカー希望小売価格はアテにならないのですが、実売価格より1,000円引きといったところです。

 

楽天市場の中だけで見ていても、敷き布団はかなりの種類がありますが、この敷き布団よりも安いものも多くあります。

 

ただ、断言できるのが敷き寝具にはお金をかけた方がいいということ。

 

安い敷き布団やマットレスは薄っぺらいものが多かったり、最初は厚みがあってもすぐにへたるものがかなり多いのが現実です。

 

ペラペラのお布団で寝ていると腰を痛めたり、背中が痛くなったり、熟睡できなくなります。

若い時は大丈夫でも、年齢を重ねるとこの傾向は強くなります。

 

ちなみにこの「APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)」は厚み10㎝とかなりのボリューム。

体を支える固わたも3㎏としっかりとした内容です。

 

どんな敷き布団なのか簡単にまとめます。

 

商品の仕様
  • 側生地:綿100% 200本ブロード
  • 詰め物:巻きわた 2.0㎏(帝人マイティートップECO 50% ニュージーランド産ウール50%)固わた 3.0㎏(ポリエステル100%)
  • 重 量:5.0㎏
  • サイズ:100×210㎝(シングルロング)折り畳み時 100×70×32㎝
  • 生産国:日本製
  • 備 考:抗菌・防臭・防ダニ加工、100日間保証

と、こんな感じの内容になっています。

巻きわたにウールがブレンドされていると聞くと、なんとなく暑そうで夏場は使えないかもと思うかもしれませんが、その心配はいりません。

 

ウールのもつ吸湿性はかなり高いので、夏場や梅雨の時期でもお布団の中の蒸れや湿気を吸ってくれるので、意外と快適に眠ることができます。

 

ウールのベッドパッドを年中愛用している人もいるぐらいですしね。

 

厚みも10㎝あり、下の画像を見てもらえばわかるようにかなりのボリューム。

 

アプロディーテ厚みイメージ

このレベルの厚みがあれば、寝ていても床に寝ているような感覚になることはありません。

腰もしっかりとサポートしてくれますしね。

 

この敷き布団は寝起きに腰が痛いなと感じる人や布団セットを買ったものの敷き布団がイマイチと感じる人が買い替えるのにおすすめのお布団です。

 

楽天スーパーセールの間は安くなっているので、かなりチャンスですよ。

本当におすすめ。

 

 

TEIJIN V-Lap 高反発マットレス 敷き布団

敷き布団として床に直接敷いて使うこともできて、マットレスの上に敷いてトッパーとしても使える「TEIJIN V-Lap 高反発マットレス 敷き布団」もおすすめです。

通常価格16,390円がスーパーセール期間中は8,000円とお買い得です。

どんな敷き布団なのか簡単にまとめます。

 

商品の仕様
  • 側生地:ポリエステル100%
  • 詰め物:テイジン V-Lap 30mm
  • 重 量:2.1㎏
  • サイズ:100×200×4㎝
  • 生産国:日本製
  • 備 考:特になし

 

この敷き布団の最大の特徴はV-Lapを使った高反発な寝心地です。

とはいえ、V-Lapといわれてもどんなものかわからない人がほとんどだと思うので、簡単に解説します。

 

まずは下の画像をご覧ください。

 

V-Lap画像
一般的なポリエステルの中材は繊維の方向が横方向に向いているのに対して、このV-Lapはたて方向に繊維が向いています。

 

それによって高反発でしっかりと体を支えてくれる寝心地になり、寝返りも打ちやすく気持ちよく寝ることができます。

 

少し前までは生産が全然追いつかないぐらい売れてましたしね。

 

それにこのV-Lapは敷き布団として単独で使うこともできますし、ベッドマットレスの上に乗せて寝心地の改善として使うこともできます。

 

もし、今使っているマットレスがへたって寝心地が悪いなと感じる人は使っているマットレスの上に乗せるだけで寝心地が大きく改善することもありますよ。

 

重さも約2.1㎏と軽く厚みも4㎝なので、自分で使うだけでなく来客用として持っておくのもおすすめの活用法です。

 

値段もそこまで高いものではないので、少し奮発してちょっと寝心地を改善したいという人におすすめの1枚です。

 

 

枕のおすすめ

枕おすすめ

枕は安眠、熟睡するためにも重要な寝具です。

今回の楽天スーパーセールでおすすめできる枕がひとつだけあったので、紹介しておきます。

 

他にも何個か気になる枕はあったのですが、自分が全く知らない枕をおすすめできないので今回のセールではひとつだけですが、枕を探している人は参考にしてみてください。

 

100万人のデータから生まれた枕 みんまく グラン STANDARD

今回の楽天スーパーセールでおすすめできる枕はこの「みんまく グラン STANDARD」です。

 

値段も安くはないですが、中価格帯で買いやすい値段です。

枕を選ぶときに1番ネックなのが自分に合うのかどうかというところ。

 

この枕はじぶんまくらという布団屋さんがオーダーメイド枕を作るときに取った100万人分のデータの平均値から作られた枕です。

 

ちなみにどうでもいい話ですが、この100万人の内の1人が僕です。笑

 

確実に自分にぴったりというワケはありませんが、他の一般的な枕よりは自分に合う可能性が高い枕ですよ。

みんまくについては【究極のスタンダード枕】枕選びに悩んだら「みんまく」がおすすめ!【100万人のデータの平均値】という記事でも詳しく解説しているので興味をもった人は参考にしてみてください。

 

 

布団セットのおすすめ

ベッドルーム

これから新生活や転勤という人もいると思います。

そんなときに必要になるのが布団セットですが、どれを選べばいいかわかりませんよね。

 

値段も安いものから高いものまでいろいろありますし・・・

 

個人的な意見ですが、激安布団セットは絶対にやめておいた方がいいですよ。

敷き布団がペラペラで腰を痛めやすいですし、すぐにへたるものが多いです。

 

値段なりといえば納得できる人もいるかもしれませんが、原価のほとんどが送料ですからね。

ほんとおすすめしません。

 

もしセールのタイミングで布団セットが欲しいと思うのであれば、敷き布団を重点的に見て買うことをおすすめします。

 

とはいえ、高い布団セットはめちゃくちゃ高いですから選ぶのが難しい・・・

 

いろいろ検索した結果、この3月の楽天スーパーセールでおすすめの布団セットがひとつあったのでご紹介します。

 

APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)布団3点セット

今回のセールで個人的に買うならこの布団セットかなと唯一思えたのがこの「APHRODITA アプロディーテ 日葵(HIMARI)布団3点セット」です。

 

敷き布団のおすすめでも紹介しましたが、セットでもおすすめかなと。

 

というのも、やっぱり敷き布団がダメだと寝にくくて仕方がないんですよね。

下手すると腰を痛めてしまいますし、疲れが抜けにくくなりますしね。

 

もし僕がこの布団セットを買った場合、次の冬まではこの布団セットを使いつつ、冬になれば掛け布団を買い替えるかな。

もし、寒くなければそのまま使い続ける可能性もあります。

 

新生活を始めるのにちょうどいい布団セットかなと思います。

ちなみに布団セットの内容は下の通り。

 

布団セットの内容
  • 掛け布団(中綿:ウール50%ポリエステル50%充填量3.0㎏)
  • 敷き布団(中綿:ウール50%ポリエステル50%充填量5.0㎏)
  • 枕(43×63㎝)
こんな内容です
しーさんのおすすめアイコン

 

カバーは別売りになっているので注意が必要です。

カバーは柄や色の好みが分かれるので自分で選んで買った方が結果的に気に入ることが多いので問題ないかと思いますよ。

 

新生活や転勤、単身赴任などで布団一式が必要というのであれば、このセールのタイミングで買うのがおすすめです。

 

 

敷きパッドやカバーのおすすめ

おすすめイメージ

マットレスや敷き布団を汗や汚れから守ったり、寝心地を改善するためにも必要な敷きパッドやカバーのおすすめをピックアップしました。

 

今回の9月のスーパーセールではカバーのおすすめを紹介します。

敷きパッドは季節ものも多く、夏と秋の中間なので使い勝手としては微妙かなと・・・

 

羽毛布団を買い替えるのであればあわせて買ってみるのもいいですよ。

僕はセール前に買ってしまいましたが、めちゃくちゃ気持ち良く使っています。

 

ダブルガーゼのオーガニック掛け布団カバー

僕が今回の楽天スーパーセールでおすすめする掛け布団カバーは「ダブルガーゼ オーガニック 掛け布団カバー」です。

お値段は4,980円でセール前と比較して1,000円安くなっています。

実際に今も僕が買って使っているカバーですね。

 

まずは簡単に商品の仕様からまとめます。

 

ダブルガーゼの掛け布団カバーの仕様

・サイズ:150×210㎝

・組成:綿100%ダブルガーゼ(トルコ産オーガニックコットン使用)

・仕様:和晒し、片側全開ファスナー、8カ所ボタン付きテープ

・生産国:日本製 

 

このカバーについては【レビュー】綿100%のダブルガーゼの掛け布団カバーが気持ちよすぎる!【肌触り抜群】という記事で詳しくレビューしているので、そちらを読んでもらえるとわかりやすいです。

 

実際に今も使っているのですが、肌触りがめちゃくちゃいいです。

夏場から使っていますが、寝汗をかいたとしても吸収してくれますし、お布団の中のムレ感もかなり軽減してくれます。

 

使い心地はかなりいいですよ。

今まで普通の綿100%のカバーやニットの掛け布団カバーやポリエステルのあったかカバーなどいろいろな掛け布団カバーを使ってきましたが、このカバーはその中でもかなりいいです。

 

他にレビューしたいなと思うカバーやダメになるまではこのカバーをずっと使ってそうです。

それぐらいおすすめできるカバーですね。

 

サイズがシングルサイズしかないのと色がベージュしかないのが残念なところではありますが、そこを除けばかなりおすすめ。

オールシーズン使えるカバーなので、この機会に買っておくと使いまわせて便利ですよ。

 

楽天スーパーセールのおすすめ寝具のまとめ

まとめ

だいたい3か月に1度のペースで開催されている楽天スーパーセールですが、おすすめの寝具を随時比較し紹介していきます。

 

いくらセールで安くなっていても、おすすめできるものとおすすめできないものがありますからね。

 

寝具に詳しい人って少ないですから、セールで〇〇%オフなんて見たらそれだけでお得な感じがしますが、元々の販売価格が高めに設定されていることも多いですし。

 

なので、普段から楽天市場で市場調査も兼ねて見ている僕から見て本当におすすめのものだけを紹介します。

 

セールのタイミングで買い替えを検討しているのであれば参考にしてください。

 

次は12月ぐらいだと思うので、そのタイミングで内容を更新しますね。

興味がある人はお気に入り登録やブックマークしておいてください。

コメント